チェンマイのツアー会社、ナラツアーから日本人の皆様に北タイ情報をお届け致します。店頭ではお教えしないレストランやカフェ、スパやホテル、その他を”ナラのウラ”でこっそりと皆様にお伝えします。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆様、こんにちは
こんな絵文字が似合うくらい日本は大変な猛暑日が続いているようですが、いかがお過ごしでしょうか。
逆にチェンマイはとっても涼しいです 今週は月曜日から雨が降っているため気温が下がり夜も寝苦しいことなくスヤスヤ寝ることができます
ただ、雨が多いので蚊も多く、蚊の媒体によって発症するデング熱には気をつけないといけないくらいで、とても過ごしやすいですよ

1_2convert_20140730184744.jpg  3_convert_20140730190050.jpg
先日、ダラデヴィホテルへ下見を兼ねてお昼の時間のみ実施されている「ランチボックス」を味わってきました
以前は、オリエンタルグループに所属していたこのホテルですが、昨年の10月ごろオリエンタルグループから脱退をし
ダラデヴィホテルとして再スタートを切りました。しかし、ホテルのスタッフのサービスや建物は以前と変わりなく健在です ただ、このホテルの一番最初に立てられた駐車場を入るとすぐにあるタイ料理レストラン「Le Grand Lanna」の建物の一部を改修工事をするため、今年の10月末(予定)までフロント裏にある「アカリゴ」レストランに場所を移動してオープンするそうです。以前のオープンエアーの雰囲気を楽しみながらお食事をされたい方は、11月以降に行かれるといいと思います。ただ、アカリゴも劣らずエアコンが効いている室内でとても落ち着き雰囲気が良いのでお勧めです。

それでは、ランチボックスのお話をする前にお部屋も見学をしてきたのでご紹介したいと思います。
オープン当時は、ヴィラタイプのお部屋しかなかったのですが、建物タイプのコロニアル風のお部屋ができました。
(これもだいぶ昔の話ですが・・・
2階建てになっていて2階のお部屋のベランダからはプールが見渡せるようになっています。
ちなみに1階はプールに直接行かれるようになっているので、小さいお子様をお持ちのご家庭には便利です
4_convert_20140730190416.jpg 5_convert_20140730190505.jpg 3_convert_20140730190050.jpg
お部屋には、ヨーロッパを感じさせるタイルが所々に敷き詰められており、チェンマイのホテルではダラテヴィホテルが初めてこのタイルを使用したようで、このお部屋にご宿泊された方がこのタイルを気に入って自宅も同じタイルを使用したという方もいらっしゃるくらい人気のあるタイルを使用しているお部屋です

次に一棟ずつになっているヴィラ。木造建築になっていて、自宅にいるような気持ちになります。
小さいですがプールがついているお部屋もあり、真ん中にある田んぼを見渡すことができます。
2_1convert_20140730185348.jpg
一度だけこのお部屋に泊まったことがあるのですが、1泊だけでは物足りないくらいすごくリラックスできるお部屋でした。
お部屋の中には、キッチンやジャグジー、別途シャワールームがあり、2階建てになっていて1階のリビングにはピアノがあり雰囲気を味わっただけでもリラックスできます

それでは、今回のメインであるタイ料理のランチボックスについて
日本のお弁当をアイディアにしてこのランチボックスが作られたそうで、タイ料理がお弁当の中にきれいに飾られて配膳されてきました
                    6_convert_20140730190605.jpg 
(セット5:アヒル肉のチャーハン、さつま揚げ、鶏肉のグリーンカレー、ザボンのサラダ、デザート)
私が選んだのは、上の写真のセットメニュー。ザボン(タイではソムオー)のサラダがあったので、このサラダ目当てにこのセットにしました。写真で見ると「少なそう~」と思われるかもしれませんが、ボリュームは多いです
これだけではなく、全部で7セットのメニューがあり、とっても豊富でどれにしようか悩んでしまうくらい。
もちろん、お子様セットもありましたよ
お弁当が出てくるまでの間、前菜としてオードブルが出てきました。
                     7_convert_20140730190656.jpg
4種のタレが真ん中にあり、それぞれのお料理にかけて召し上がれます。これだけでも満足をしていたところ、
大きなランチボックスが運ばれてきてオォ~
ザボンのサラダを一番最初に完食し、グリーンカレーとチャーハンを頑張って食べたのですが、美味しいのだけれども満腹すぎて食べ切れませんでした。。。残念。次回はもっとお腹をすかして行こうと思います。
味としては、外国人用に辛さ控えめかと思っていたらそうでもなく、ちょうどいい辛さで濃厚なグリーンカレーでしたよ♪

最後のデザートはランチボックスのクライマックス。
完熟マンゴーともち米のココナッツミルクかけœŸ8_convert_20140730190736
完熟マンゴーを見極め、甘さがちょうどいいマンゴーしか使用しないそうで、
2ヶ月前のマンゴーは完熟していても酸味が強いマンゴーが多かったようで、そのマンゴーを使用してでも召し上がるかをお客様に確認をしてから注文を承るようにしていたくらい味には徹底しているそうです
なので、マンゴーを口の中に入れるととろけるような下ごたえですっごく美味しかったです

天候も良く、満腹にもなり、きれいなお部屋に入ってちょっとしたリゾート気分に遊びに来た気分になって
オフィスへ戻ってまいりました。
以前は、ホテルの駐車場とモールの部分しか入場できなかったのですが、今は、フロントに入る前の広場の所まで
入場ができるようになりました。フォトショットが何ヶ所もあるので、お天気のいい日は写真撮影もいいかもしれません。
お食事を召し上がられたい方は、ランチボックスをお試しになられてもいいですし、土日にはケーキブッフェが実施されるのでダラデヴィのケーキやフジアン・レストランの飲茶や中華料理等美味しい物尽くしのダラデヴィホテルへ一度訪れてみてはいかがですか。
※今回のランチボックスのセットメニューの詳細を知りたい方は、nrtmp@loxinfo.co.thまでご連絡下さい。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/08/12(火) 23:02 | | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/08/13(水) 22:34 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://naratour.blog89.fc2.com/tb.php/499-b16b2b8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。