FC2ブログ
チェンマイのツアー会社、ナラツアーから日本人の皆様に北タイ情報をお届け致します。店頭ではお教えしないレストランやカフェ、スパやホテル、その他を”ナラのウラ”でこっそりと皆様にお伝えします。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさん、こんにちは。
12月になってしまいました。。。
日本は大変寒いようですが、チェンマイは本日めちゃめちゃ暑いです
我が息子の幼稚園で運動会があり、朝からグランドを走ってきたのですが、
汗ダラダラいい汗をかいてきました

先月のロイグラトーンで「我が家のロイグラトーンを後日UPしますね」とお伝えしていたので、
過ぎてしまいましたが、お伝えします来年の参考にしてくださいね♪

11月28日、我が息子の幼稚園で灯籠作りがあり、パパと一緒に幼稚園で作成する予定だったのに、なぜかなぜかよりによってそういう日に幼稚園の前で駄々をこねて大泣き
私の電話での説得も聞かず、結局帰宅することに
自宅で灯籠を2人で作成したそうです。。。

我が家のロイグラトーン 作成中1  我が家のロイグラトーン 作成中2  我が家のロイグラトーン 作成中3
真剣です

そして完成したのが・・・
我が家のロイグラトーン 灯籠完成

夕方、オフィスに私を迎えにきてくれて、それから一緒に流しに行きました。
もうその頃は、街中ではパレードの準備で交通規制を敷いている所もあり、渋滞気味
ピン川沿いだと車を駐車できないので、ガウィラ像があるガウィラ基地へ
我が家のロイグラトーン ガウィラ像 我が家のロイグラトーン ガウィラ像の周辺 我が家のロイグラトーン 光景
そんなに混雑もしておらず、子連れにはちょうどいい場所でした
周りには、とってもきれいな灯籠がたくさん販売されていました。灯籠を事前に用意しなくてもその場で買ってすぐに流せるのはとっても便利です

自分で作った灯籠を流す前に「ハイポーズ
我が家のロイグラトーン 流す前

ろうそくに火をつけて、お線香に火を灯して、お祈りをします。
そして、家族3人の願いを込めてピン川へ流しました
我が家のロイグラトーン 流し終わった後

我が息子にとって自分で作った灯籠を流すのは初めての経験。
遠くに流れていく灯籠をじっと見つめておりました

wagayanoloykraton

まだ早い時間だったので、そんなに灯籠が多くはなかったですが、ピン川を色々なカラーの灯籠で飾ってあり、
とっても綺麗でした
来年は、みなさんもお時間があったらご自身で灯籠を作って流してみてはいかがでしょうか。
我が息子のように感慨深い思い出になりますよ♪


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://naratour.blog89.fc2.com/tb.php/460-efbad56c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。