FC2ブログ
チェンマイのツアー会社、ナラツアーから日本人の皆様に北タイ情報をお届け致します。店頭ではお教えしないレストランやカフェ、スパやホテル、その他を”ナラのウラ”でこっそりと皆様にお伝えします。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさん、こんにちは
11月の乾期だと言うのに、朝晩涼しく、日中暑く、夜雨が降るという3つの季節を1日で体験できるという今日この頃です。
今日は、さっきまで曇っていたのですが、秋晴れになってきました。
みなさん、昨日チェンマイも地震があったんですよ
チェンマイ在住の方気付きましたか??私は、ちょうど食器洗い中で全然気がつかなかったのですが、ソファーに座っていた夫が「う、うん?地震??」と自身がなさそうに言ってきたので、
私も半信半疑で家の中の揺れている物を探すとかすかに証明が揺れていたので「本当だね」と返事をしましたが、見つからなかったら「本当」と聞き返していたかもしれません。それだけ、チェンマイの揺れは余震程度で済んだのですが、震源地のミャンマーでは死亡者が出るくらいひどかったようです。
日本でもここチェンマイにいても地震からは逃れられなさそうです・・・

とってもお天気だしちょうど予定がない日曜日だったので、以前から行ってみたかった「タイガーキングダム」へ行くことにしました
メーリムのエレファントキャンプへ行く手前にタイガーキングダムがあります。
曲がり角に大きな看板があり矢印もあるので、道を間違える事はないと思いますよ。

車を駐車場に止め、入り口に向かいます。
タイガーキングダム 正面入り口
階段を登っていくと、タイガーキングダムの受付になります。
ビックタイガーからベビータイガーが園内にいて、自身で出会いたいトラのサイズを決めます。
小さいお子様がいらっしゃる方は、ビックタイガーだとお子様がビックリタイガーもビックリしてしまうので、ベビータイガーをお勧めします。
タイガーの大きさ等を決めると10分間トラのおりの中に入って、写真を撮ったりトラたちと戯れたりする事ができるパッケージを購入します。そして、タイガー達の住処へ突入

タイガーキングダム看板

私たちファミリーはというと・・・あの我が息子が、興奮して大声を出しそうな予感が夫婦同時に襲い今回は中には入らずレストラン周りにある通路からビッグタイガーを見学する事にしました

タイガーキングダム トラ正面

ちょうどTV番組の撮影が行われていて、トラ調教師の方も力が入り トラのパフォーマンスを通路から見学。
トラの水遊びも大迫力で見学する事ができました。
我が息子も興味深々で柵にしがみつき、やはり親の予感的中。大声で「ぎゃ~~~」叫びました
これが檻の中だったら・・・と思うとゾッとします。
だから、上の写真トラがこっちをギロッと向いたので写真をパシャリ
ビッグタイガーは、もう慣れっこなのかそんなに人間に関心がなさそうなのですが、叫び声には反応してくれたみたいです。。。

本来のビックタイガーは、こんな感じです

タイガーキングダム タイガー達  トラと戯れる外国人1  トラと戯れる外国人2

気持ちよさそうにビッグタイガーに触っている人たちを見ていると、触りたい!!という衝動に駆られましたが、今回はその気持ちを抑え見ているだけにしました

ここに来た目的のもう一つがレストランです。
以前、ナラツアーに入社する前違うお仕事で出会ったワゴン車の運転手のおじさんに
「タイガーキングダムのレストランのブッフェは美味しいぞ」と、聞いていたので、味見をしてみたかったのでルンルンでレストランへ。

ブッフェのメニューをざっと見てみると普通のタイ料理。
う~ん、もっとスペシャルなお料理がいいと要望を出し、アラカルト料理にしました

頼んだお料理が

タイガーキングダム料理2 タイガーキングダム料理1 タイガーキングダム料理3

・タロイモの器に入ったエビの天ぷらマヨネーズ和え
・パックコム(少々苦めの野菜)春巻き
・サーモンときのこ&カシューナッツの釜飯(タイ米でした)
もう一つ、
・辛口シーフードチャーハン
とドリンクを注文。
どのお料理もめちゃめちゃ美味しく、満足でした

そのレストランからもトラを見学する事ができて、すぐに食べ終わってしまった我が息子は、のろのろ歩いてくる子タイガーに夢中。デジカメを取り出して、自分で写真撮影をしていました。

レストランから見えたトラちゃん

ビックタイガーや子タイガーを見て親子で楽しめて、美味しいお料理を頂いて満足満喫
タイガーキングダムで楽しい日曜日の休日を過ごしました♪

タイガーキングダムの営業時間
9:00~18:00
タイガーキングダム内レストラン営業時間
9:00~18:00

最近は、日が沈むのが早くなってきましたので、日中の間に行かれた方がベストショットを取る事ができると思いますよ
皆さんも是非遊びに行ってみてくださいね

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://naratour.blog89.fc2.com/tb.php/456-4942443c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2012/11/21(水) 15:26:20 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。