チェンマイのツアー会社、ナラツアーから日本人の皆様に北タイ情報をお届け致します。店頭ではお教えしないレストランやカフェ、スパやホテル、その他を”ナラのウラ”でこっそりと皆様にお伝えします。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさん、こんにちは
早いものでもう10月あと2ヵ月で今年も終わりですね月日が経つのは年々早くなっている気がします。。。

私も研修期間1ヵ月目を何とか達成し2ヵ月目に突入です
でもあまり仕事のさばき方が上達せず、失敗していないかいつも冷や冷やしております

でも、昨日は久々に豪華ランチに行って参りました
お給料も出て懐もポッカポカだしチャンクラーン通りにあるジョルジオ イタリアンレストラン に行くことになり、タイ人スタッフと一緒にルンルンと出発。

日頃タイ料理、特に激辛が大好きなタイ人スタッフが「今日は、カルボナーラが食べたいなぁ」と一言つぶやいたのがきっかけで、話題はイタリアンレストランとなり、仕事中なのにペチャクチャおしゃべり開始
イタリアンの話が終わり仕事に没頭している所へ、フリー雑誌がオフィスに届き、その写真を見ながらもちろんタイ人スタッフが「うぅ~ん、美味しそう食べたい」と更につぶやいたので、行く事になったのです。

お店の中に入ると・・・
ジョルジオ 店内
派手やかではなくとても落ち着いていてゆったりできます。

ジョルジオ 前菜+シーザーサラダ
まず、メイン料理が出来上がるまでの間フランスパンで小腹を満たします
このパン、手前がガーリックトーストなのですが全然硬くないんです
サクッと食べられて、口の中に爽やかにガーリックの味が広がります。
奥のパンは、バジルトマト味でこれまたパンの硬さがガーリックトーストと違い
口の中でパンとトマトがとろけるような感じでした。

隣にあるのは、私たちが頼んだシーザーサラダ。
チーズが濃厚で、タイ人スタッフは「これが本場の味なんだ・・・私はタイの味の方がいい」と食べながらコソコソつぶやいていました。私にとっては、美味しいチーズが食べられて幸せでしたが。

私達が食べながらおしゃべりをしていると、続々とメインパスタがやってきました。
ジョルジオ トマトクリームソースのサーモン
これが、私が注文したパスタです。
サーモンが入ったトマトクリーム味。フェトゥッチーネという平打ちパスタを選びました。
すごくもっちり感があって食べ応えがありました。もちろん、食べ切れなかったのでお持ち帰りです

ジョルジオ カルボナーラ
もちろん、タイ人スタッフが選んだのはカルボナーラです
食べてからの一言「うぅ~ん、これが本場のカルボナーラかぁ。美味しいけれど、もう一味欲しい。タイ料理だったら辛くて、酸っぱくて、甘くてが混じっているじゃん。そんな感じだったらいいのになぁ~」とまたしてもつぶやいていました。
でも、全部完食
その代わり午後の仕事は、睡魔との闘いでしたが・・・

2人して満腹でオフィスに戻り豪華ランチは終了。
たまにはこんなランチもいいな、と思いました

ランチは予約が入っていなければ、そんなに混んでいませんが、
ディナーはやはり混むそうです。
ディナーの時は、一度電話予約をされてから行かれるのをお勧めします。

ジョルジオ ワイン
ワイン好きな方にもお勧めですよ♪
*************************************************
Giorgio Italian Restaurant
2/6 Prachasamphan Rd. Changklan Muang Chiangmai
Tel 053-818236, 086-1856327
www.giorgiochiangmai.com
*************************************************
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://naratour.blog89.fc2.com/tb.php/450-a88b5285
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。