チェンマイのツアー会社、ナラツアーから日本人の皆様に北タイ情報をお届け致します。店頭ではお教えしないレストランやカフェ、スパやホテル、その他を”ナラのウラ”でこっそりと皆様にお伝えします。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今朝の新聞一面に驚きのニュースがありました。

「チェンマイ市内で豊胸手術を受けた女性が
コラーゲンの注入量超過により死亡。」

豊胸手術はどうやら認可を受けていないクリニックだったらしい。
そして亡くなられたこの女性、チェンマイ市内では名の知れた
雑貨店などを経営している37歳の女性だという。
(新聞には店名も記載されていました)
この女性はオカマの友人に紹介されたクリニックで豊胸手術を受け、死亡。
その後、この友人は女性の金品等を持ち逃げしているという。

・・・何と怖い話でしょう。
最初からその目的だったのでしょうか。

逆に出しすぎた事例もあり。


実は美容整形による死亡事故はこれだけではなく、先日も
女子高校生が亡くなっていたようだ。
彼女は認可を受けたクリニックで脂肪吸引手術を受けたが、
吸引量を超過した為に死亡したとの事だった。


 ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~


一つ目のニュースはともかく、二つ目のニュースは避けられる事故だった
かもしれませんね。太っていなければ良かった訳ですから。

こちらで生活をしていると、幼少年でも力士にスカウトしたくなる子達が
多い事に気付きます。外食時、隣のテーブルに座ったそんな子達を
怪しくない程度に観察をしてみますと、肉類等自分の食べたい物だけ食べ、
野菜を食べなくても親は何も言いません。
肉、肉、ジュース、肉、肉、カオニャオ(もち米)・・・
バランスを心掛けた食事という概念は一般庶民には程遠い言葉のようです。

一般的にタイ料理屋のテーブルには、基本的に砂糖やナンプラー、
酢、唐辛子などの調味料が並んでおり、各々が好きな味付けに出来るようになっています。
このスタイルにも問題?

特に麺類を食べる時に観察してみましょう・・・。
多くの人がこれらの調味料をスプーンで数杯入れていくのですが、
砂糖の量の多いこと。同僚もスプーン(コーヒースプーン大)山盛り
2、3杯は当たり前のように入れます。

そしてそういった食後のデザートも飲み物もとにかく甘い!

ちなみにこちらは、コーヒー用グラニュー糖。
CIMG5093.jpg

内容量。
CIMG5094.jpg

8グラムです。
この量が普通なのが驚きですよね。
日本では6グラム、3グラムといったところでしょうか。

もうお分かりですよね、糖尿病問題。

実は豊胸手術で死亡という新聞記事を見る直前、タイ人スタッフと
糖尿病について話をしていたんですね。
(朝からディープです・・・詳しい内容はカットします)
そこでこのようなサイトがあったのを思い出しましたので、
一度ご覧になってみて下さい。

タイ義肢財団
http://blog.canpan.info/pfatchiangmai/

英・日併記。


ディープな内容で今日1日が始まりました・・・。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/11/22(土) 02:03 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://naratour.blog89.fc2.com/tb.php/33-3c3cbe5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 冠婚葬祭・砂糖について・ぐーたらさんが初めて作る簡単バウムクーヘン・ シュガーバター・森永 お菓子レシピ・ 8月25日号【デザート】マンゴープリン・プラム in クランブルの素朴なレシピ・グラニュー糖♪・ 「ヘルシーきび砂糖プリン」・焼きリンゴケーキ【aiai
2007/09/12(水) 14:29:16 | 砂糖の思い入れ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。