チェンマイのツアー会社、ナラツアーから日本人の皆様に北タイ情報をお届け致します。店頭ではお教えしないレストランやカフェ、スパやホテル、その他を”ナラのウラ”でこっそりと皆様にお伝えします。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆様、こんにちは
桜の花ももう終わり、葉桜になっている頃でしょうか。
こちらチェンマイは、タイの旧正月であるソンクラーンも終わり日常の生活に戻りました
ソンクラーン最中は、チェンマイ市内も水掛で盛り上がり、車を運転していても水掛をよけるバイクや水掛のためにいきなりブレーキをする車などが多く、ハラハラドキドキでした
元旦よりこのソンクラーンに帰省するタイ人の方が多く、実家でゆっくり過ごすようで、ほとんどのお店が休業でした。

チェンマイ市内に行っても渋滞で車の中に缶詰状態になってしまうし、家にいてもつまらないし・・・・ということで、
近場のランパーンへ遊びに行ってきました
チェンマイから1時間ちょっとでランパーンに到着。ランプーンの工業団地周辺は交通渋滞がちょっとあったくらいで、
そこを越したら車もスムーズに流れ、ランパーンの象キャンプを過ぎ、ランパーンの市内に到着。
驚くことにランパーンの市内は、すべてのお店が閉まっていて誰一人水掛をしていないこと。
シーンとしていて、あれソンクラーンは??と不思議なくらい人がいませんでした

今回の目的は、ランパーンで自家栽培をしているコーヒー豆を使用したカフェでコーヒーを頂くことでした
ランパーン駅の近くにある「ゴー+カフェ
GO+CAFE LAMPANG1  GO+CAFE LAMPANG2

オープンして10年目になるそうです。開業始めは、来店するお客様が毎日両手で数えられるほど少なかったそうで、
車が駐車される度“この人は自分の店に来てくれるだろうか”と眺めていたくらいだったようです。
でも今ではホットスポットになっており、私達が到着するとお店には席待ちをしているお客がいっぱい。
いつになったら座れるかな なんてのん気に待っていたら、
我が息子が「トイレ」と言いうので、席に着く前にトイレを拝借させてもらうことに。
席が空き案内されたのがカウンターでしたが、座席下に金魚が飼育されていて我が息子も大喜び。
GO+CAFE LAMPANG7

メニューも豊富で、コーヒーはもちろんハニートーストやケーキ、パスタやサラダなどどれを注文しようか迷ってしまうくらい
いつもはホットが好きな私なのですが、この日は暑くてのどが渇いていたのでお店のお勧めアイスのキャラメルラテを注文。
そしてアイスブラックコーヒーとこれは注文をしようと心に決めていたハニートーストを注文。
バニラアイスがなかったのでストロベリーアイスクリームのハニートーストを注文をしたら…我が息子にほとんど食べられてしまいました
そんな我が息子なんだかまだ物足りないのか、カラフルな色にそそられたのかケーキも注文
途中まで食べたのですが、やはりお腹がいっぱいで残りは私達へ…
ハニートーストとカラフルケーキは
GO+CAFE LAMPANG4  GO+CAFE LAMPANG5  GO+CAFE LAMPANG6  GO+CAFE LAMPANG3

客層は、若い学生から家族連れまで幅広い層のお客が集まるゴー+カフェ。
とってものんびりできるお店なので、ランパーン観光でお寺周りに疲れたら寄ってみて下さい

ランパーンに来てランパーン・ルアン寺院に寄らないなんて、チェンマイに来てドイステープ寺院に行かないことと同じなので、チェンマイに戻る前に寄ることにしました。
本堂でお参りをし1年の祈願をして外に出るとちょうど精水を筒に入れて仏塔(チェディ)にかけることができたので、私達の家族3人と他数人で精水を入れた筒をチェディまでこぼさず運びます。頂点まで達すると仕掛けがありそれにひっかかって、水をチェディにかけることができるのです。
WAT LAMPANG LUANG SONGKRANG  WAT LAMPANG LUANG SONGKRANG2
小さくてすみません。2枚目の真ん中に写っているのがお水を入れた筒です。

お寺の前には、ランパーンの名物である花馬車が止まっていて写真を撮ることが可能です。(有料となります)
記念に写真を撮りたかったのですが、雨が降りそうだったのでそのままチェンマイに向けて出発。
途中で大雨が降り、早く出発して正解だったと一安心しました。

気軽に遊びに行かれるランパーン。
まだまだ昔ながらの木造建築や花馬車など所々に情緒が残っているので遊びに行ってみてはいかがですか♪
スポンサーサイト
皆様、こんにちは。
今日は2日続けての更新です
そして、今日も暑いです。お昼で外出したのですが、お腹がいっぱいでオフィスまでの道のりの長いこと長いこと。
暑いので、ちょっとそこまで♪くらいの距離でも長く感じられてしまう今日この頃です

昨日、嬉しい嬉しいお給料日だったので、タイ人スタッフと一緒にオフィスから近い所にランチに行こう!ということで、ロイクロ通りにあるフランス料理レストランへ行ってきました。
お店探しを任されたので、条件に合うお店をどこにしようか??と悩みながら地図とにらめっこ
どこがいいかなぁ~と頭を抱えながら探していると「フレンチ」という言葉が目に入ってきて、こんな近くにフランス料理レストランがあるなんてここに行くしかないと思い、即決定。お昼時間をちょっと過ぎてから、2人で歩いてお店へ直行することにしました。
ロイクロ通りにとても近いオフィスで働いているのに2人共この道に疎遠な為、あちらこちらを見学しながらお店へ。
Raming Lodge(ラミングロッジ)ホテルの横にあるChez Marco(シェ・マルコ)というフランス料理のレストランへ到着。
        Chez Marco10     Chez Marco9
  お店の看板とラミングロッジホテル  店長さんの肖像画が飾られているオープンテラス

私達が到着した時には、まだお客さんがどなたもいらっしゃらなかったので、店長さんとその奥様に出会うことができました。店長さんの奥様が私達のメニューの注文を取りに来てくださり、メニューを読んでもピンと想像がつかないメニューを詳しく説明してくださりました

まず、前菜としてフランスパンが出てきました。外側のパン生地は歯ごたえがいいくらいに硬く、内側はふわふわ柔らかく「やっぱり本場!」と思って沢山食べたかったのですが、メインが食べきれなくなると悲しいので少な目に抑えメインを待つことに。
Chez Marco7 
フランスパンがバスケットいっぱいに入っていますが、全部食べてないですよ

そしていよいよメインが登場。
   Chez Marco6         Chez Marco4
(左)タイ人スタッフのボリュームたっぷりPork Chop(豚肉の切り身)ときのこソース 
(右)私のエビとトマトチリソースのスパゲッティ

どちらの料理もボリュームがありすぎたのですが、美味しく完食できました

デザートも・・・と満腹だったのですが、注文してしました
クリームブリュレもあったのですが、クリームはちょっと重い気がしたので、
パンナコッタと今が旬のマンゴーシャーベットを注文。 Chez Marco8
パンナコッタが口の中でツルン、そしてマンゴーシャーベットが口の中でとろけ、
食事でお腹がいっぱいだったのでこのデザートにして正解。
とっても満腹満足でごちそうさまをしました。

本格フレンチではなく、お手軽に寄れるフレンチレストラン。
でも、2011年から3年連続表彰されるくらいお味は確かです。
Chez Marco1 Chez Marco3 Chez Marco11
店内には沢山のワインボトルが並べられ、オフィス時間外だったら飲めたのになぁ~なんて思ってしまいました
ランチは、11:30~14:30まで。ディナーは17:30から24時まで(ラストオーダーは23時)
皆さんもお手軽フレンチを召し上がってみてはいかがですか。

ただ、ソンクラーン期間中はお休みのようですのでご注意ください
Chez Marco5
皆様、大変お久し振りです

3月が過ぎ、今日から4月になってしまいました。
先週の土曜日頃から太陽の日差しがギラギラと暑くなってまいりました。
真夏に向けて気温も準備開始。毎日30℃以上の気温が続いています
ただ、チェンマイで毎年問題になっている煙害の時期な為、ギラギラ太陽もモクモクの煙に包まれてしまっています。
今年は煙の密度というのかもたらす影響が強いためか、私も鼻が刺激され毎日くしゃみが出るは、目はしょぼしょぼしている状態です。そして、バイクに乗る人にはマスクが必需品。
先月ですが、大きな交差点でチェンマイ市内の生活管理課がマスクを配布していたそうです。
この煙害は、地上にいる私達だけでなくバンコクから離陸して飛んでくる飛行機にも影響をもたらしています。
というのも煙のお陰で視界確保ができず飛行機が着陸できない日が先月ありました。
焼き畑農業の土を肥やすための野焼き。警察も「夜の野焼きをしたら罰金」と発表しているのですが、
一向に減りそうもない状態です。大人の私達は仕方がないので我慢ができるのですが、子ども達が同じ状況で暮らしていると思うとかわいそうで仕方がありません。早くクリーンな空気になって欲しいです。
こ~んなチェンマイのマイナスな事をお伝えするとチェンマイ行きを考えてしまわれる方もいらっしゃるかもしれませんが
喘息持ちの方や体調が優れない方がこの情報を知らずにチェンマイへお越しになられてしまうのも大問題につながりますので、私の独り言として皆様へお伝えさせて頂きます

今月は、タイの旧正月「ソンクラーン」があります。
その頃には煙害もなくなって、ギラギラ太陽の下、チェンマイのお堀周辺で水かけ祭りで楽しめると思います。
まだまだソンクラーン中の予約を受付けておりますので、チェンマイへご旅行をお考えの方はご連絡下さい。
皆様からのご連絡をお待ち申し上げております。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。