チェンマイのツアー会社、ナラツアーから日本人の皆様に北タイ情報をお届け致します。店頭ではお教えしないレストランやカフェ、スパやホテル、その他を”ナラのウラ”でこっそりと皆様にお伝えします。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは、アオキです
雨季なのに今年は雨が降らないなー
と思っていたらタイ人スタッフが、
「本当の雨季は7月からだよ」と教えてくれました。

雨季にタイにいらっしゃる方は
あまり多くないのですが、
雨季だからこその楽しみもあるんですよ
何と言ってもアオキのオススメは
ライチ
ライチ縮小

タイには沢山の果物がありますが、
ライチダントツです

チェンマイでは市場でも道端でも
手軽に果物を買う事ができます
道端ではバイクの横に荷台とショーケースを取り付けて
切り売りの果物を袋売りしているものがほとんど
スイカ・パイナップル・マンゴーなんかがよく見られます
1袋10~20バーツのお手ごろサイズです

それに比べて、市場では
キロ売りのくだものがメインです
ランブータン・ジャワフトモモ・マンゴスチン・ドラゴンフルーツ・・・
珍しい南国フルーツが沢山
「1キロ下さい」「500グラムで」
なんて感じで量り売りしてもらいます
ライチもこんな感じで市場で買う事がほとんどかもしれません
(たまに道端で売ってます)

ライチ、ピンクの皮を剥くと
中はこんな感じです
剥きライチ縮小

真っ白でみずみずしい
甘酸っぱくておいしいんですーーー
おいしすぎて1キロくらいはペロっと食べてしまいます
ライチが出回るのはこの時期の約2ヶ月のみ
ライチの時期が終わると、こちらも雨季しか並ばない
リュウガン(ラムヤイ)が出回ります。
こちらは甘くてプリプリなんですー

雨季には雨季の楽しみがちゃんとある
大好きです、そんなタイ
皆様もタイにいらっしゃる際には
その季節の果物を楽しんでみてくださいね
アオキでした

スポンサーサイト
ターペー

チェンマイの中心部ターペー門の周りは夜も賑やかです
旧市街地を囲むお堀の周りには、夜遅くまでおしゃべりしてる人が沢山います

そんなチェンマイっ子に人気の夜おやつ(夜食?)がこちらです
     
       
バーベキュー

バーベキュー屋さん

いつも行列ができてるノームおじさんのお店
ほとんどのバーベキュー屋さんは
既に味の付いた焼き鳥のような串焼きのみなのですが、
ノームおじさんのお店では串焼きの他にも
カーオジー(焼きおにぎり平たい版)
ムーデートディアオ(干し肉に味をつけて焼いたもの)
などが人気メニューとして並んでいます
たっぷりかけたココナッツミルクと胡椒が
とにかく美味しくて大人気

まずは食べたいものを選んでお皿にとる
焼き順番待ち
焼きあがったものはその場で食べて良し、持ち帰って良し

ブツの写真を撮ろうとしたのですが、
湯気でうまく撮れませんでした・・・

タイ人だけでなく外国人にも人気のバーベキュー
チェンマイにいらした際はぜひ
アオキのおすすめでした

アオキ、うっかり場所を書いていませんでした・・・
ターペー門の広場の中をロイクロ通り方面に歩いて行くと、
内側よりにひっそり屋台出しています
こんにちは
タイは雨季のはずなのに今年はあまり雨が降っていません
バイク通勤の私は楽でいいのですが
異常気象のせいかなーと思うとちょっと怖い気もします・・・

この時期になると毎年決まって騒がれるのが
デング熱です
熱帯地域の病気なので、
日本ではお医者様でも診断が出来ない事もあるそうですが、
タイではこの時期高熱が出ると、
タイでは当たり前のようにデング熱の検査を勧められます

検査は血液検査が主となります。
検査時点でデング熱の感染が認められなくても
血小板・白血球の値が下がっていると要注意。
症状は高熱、頭痛、体の痛みが主ですが、
タイでこういう症状になったらパラセタモール
(薬局でもコンビにでも買える解熱鎮痛剤の名前)
だけ飲んで病院に行きなさいとタイ人に言われます。
というのも、日本でよく飲まれているバファリンなどは
血液をサラサラにする成分アスピリンが含まれているのです。
血小板が減って血が固まりにくくなっているところに
更にそんな薬を飲んでしまったら・・・
それで怪我でもしたら・・・
・・・大変です

年おきに感染者の多い年、割と少ない年があるそうですが、
前回大流行が起こったのは2年前・・・
今年はもしかしたらまた大流行するかもしれません
タイに旅行のご予定がある皆様は
虫除けや長袖長ズボンなどで予防する事をお勧めします

少し驚かせてしまったかもしれませんが、
適切な治療を受ければ大事に至ることはまれな病気です
何はともあれ、旅行は何事もなく楽しく過ごせるのが一番です
皆様の旅行が楽しく安全に過ごせたら
私達スタッフも嬉しいなと思うアオキでした

追伸:書いていたら夏休みの感想文みたいになってしまいました・・・
こんにちは
先日アオキはチェンライ1日ツアーに参加してきました
今回はナラツアーでも取り扱っている
英語の混載ツアー
この日はインド人やらフランス人やらドイツ人、ロシア人などなど
ガイドは英語
英語が話せないアオキは行く前はビクビクでした・・・

朝7時集合でいざ、チェンライ
爆睡すること1時間半
まずやってきたのは ワット・ロン・クン

SANY1652_convert_20120622135807[1]


とにかく全部真っ白


しかしトイレだけ金

トイレの前で写真撮る人多数・・・
写真が消えてしまったので載せられないのが残念です・・・


次は楽しみにしていたゴールデントライアングル、ボート乗り

まんまな看板が・・・

黄金三角



この日は快晴
気持ち良いですーー

ボート



左を見ればタイ、前を見ればミャンマー、右を見ればラオス
すごく不思議な気分です

午後一番は国境の街、メーサーイです
私はオプションでミャンマー側のタチレクにも行きました
ミャンマーが変化する前にと、最近は
観光客でいっぱいです
まずはイミグレーションで手続きをして、
エントリーカードをもらいます

ミャンマー国境門
エントリーカード


ミャンマー入ってすぐの市場に行くと・・・
タバコ売りの人々がわんさか・・・
あまりの勢いに写真撮れず

買い物も終えて、最後は少数山岳民族アカ族の村へ
アカ族の知人だらけなのに、アオキはアカの村へ行ったことがなかったのです・・・
山岳民族の中には仏教徒、クリスチャンに加え、精霊信仰が今も残っています

村の入り口には、外の悪いものが村に入らないようにする為の
こんな門が作られています

アカの村



アカ族の村を出る頃にはすでに夕方・・・
チェンマイに戻ったら20時過ぎてましたー
疲れたけれど、楽しかったです
一人で行った時は何がなんだか分からないまま見て帰ってくるだけでしたが、
ガイドさんに説明してもらえるって色々知れて得だなーと思った1日でした
今日はこの前のスパ体験の続きでーす

トリートメントルームはシャワー付きの部屋
シャンプーやボディローション、使い捨て下着なども
用意されているので、何も持っていく必要ありませんでした

ついにトリートメント始まりです
お姉さん、照明まで気を使ってくれて、
少し暗めにしてくれました
... まずはデコルテの辺りから肩にかけての
オイルマッサージをじっくりゆっくり
受付で選んだローズオイル、大正解
大好きな香りとマッサージで、すでに眠くなる青木・・・
続けてお腹⇒脚⇒背中とほぐしてもらいます。
もう、気持ち良いしかいえません
終始お姉さんに「気持ち良いですー」と言い続け、
途中で半寝状態になりながらも
この気持ちよさを逃してはもったいない!と、
なんとか爆睡は逃れました

お姉さんが手を止めて、どこかに歩いていく音。
そろそろ終わり?
このまま終わらなければ良いのにーと思っていたら、
お姉さん、なんとハーバルボールを手に戻ってきました
ラリンジンダのハーバルボールには
7種のハーブが入っているそうです。
あったかいハーバルボールで更に幸せ・・・
ちなみにこのハーバルボール、
併設のショップにて150THBで購入可能です
レンジで温めると使えるそう!
マッサージ好きにはたまらないお土産ですー

さて、トリートメントも最終段階。
コリのひどい肩を更にほぐしてくれます。
スパなのに、意外や意外!!
結構強めのマッサージ。
青木、翌日のもみっ返しを恐れましたが・・・
なんと翌日ももみっ返しなし

最後にお姉さんから、
「皮膚に効果的なオイルだから、
シャワーせずに帰ってくださいね。」と言われる。
肌、しっとり
肌、いい香り
着替えを済ますと、更に別の部屋に通されます。
ラリンジンダスパは、
トリートメントだけでは終わらないのです・・・

なんと、余韻を楽しむ為の空間まであるのです
その日ごとに出してくれるおやつがあるそうで、
この日は「カーオニャオマムアン」
(マンゴーをもち米に乗せたのおやつ)を出してくれました。
他にもフルーツやクッキー、
お茶などのセルフサービスもあります。
私も若干放心状態でジンジャーティーを頂きました。

行ってみたい!と言う方は、
下記のHPをご覧下さいね
http://www.rarinjinda.com/
こんにちは、アオキです
先日、わたくし人生初スパを体験しましたーー
しかも憧れのリゾートホテル、ラリンジンダ・ウェルネス・スパ
今回は、アロマセラピー・オイルマッサージを体験してきました

まずは受付
ここで今日使用するオイルを選びます
どれも良い香りで悩みますが、大好きなローズに決定
受付を済ますと、まずは足を洗うコーナーに通されました。
... マッサージ店でも見られるコーナーですが・・・
さすがスパ塩のスクラブを使いながら洗ってくれるので、
この時点で足がツルツルになるんです
足がツルツルになった所で、
インド人医師にオーラ診断をしてもらいます。
ここでは、飲んでいる薬・睡眠時間などの
質問をされ、生活習慣のアドバイスももらえます
からオーラを読み取る機械を使うと、
体の悪いところや性格までわかってしまうらしい・・・
驚くことに、本当に当たります
ひどい肩こり乾燥肌考えすぎる性格のせいで
胃腸がおかしくなりやすいこと
恐るべし、オーラ診断
診断で体に必要なものわかると、
それにそったスパメニューの紹介をしてくれます。
メニューに悩む人は、先生に決めてもらうのもアリです

今日はここまで・・・
次回、施術について書きまーす!

こんにちは。
6月から勤務になりました、アオキです。
どうぞ宜しくお願いします
大学時代にタイの開発について勉強してからチェンマイが好きになり、
チェンマイにいる大好きな人たちと話せるようになりたくて、
そうこうしてるうちにチェンマイに住むようになり・・・

そんなこんなでやったことのない仕事に挑戦したはいいものの、
デスクワーク未経験が祟って、
PCがよくわからない・・・
HPの編集が出来ない・・・
時間を見つけてはHPと格闘・・・

早くできるようになって、
自分の載せたい事をどんどんアップできるようになりたい!!
だからがんばります

色々ご迷惑をお掛けすることもあるかと思いますが、
どうぞ宜しくお願いします
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。