チェンマイのツアー会社、ナラツアーから日本人の皆様に北タイ情報をお届け致します。店頭ではお教えしないレストランやカフェ、スパやホテル、その他を”ナラのウラ”でこっそりと皆様にお伝えします。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チェンマイ・チャリティーイベント開催のお知らせ


3月19日(今週土曜日)18時より『東北関東大震災チャリティーイベント』が開催されます


たこ焼き、焼きそば、イカ焼き、焼きとうもろこし、ラーメン、からあげ、カレーライス、ケーキ、
アイスクリーム等の出店のほか、金魚すくい、ヨーヨーつり、スーパーボールすくい、お面、
手相占い、洋服店等のお店も出店予定です

また、日本人・タイ人アーティストによるライブ、著名人、有名店から寄付を受けてのオークションも
開催されます
受付では募金箱も設置されますのでご協力をお願い申し上げます


集まった募金箱への寄付、オークションでの収益、および各露店での売上の一部は、
チェンマイで口座を開設、一時保管。状況が少しでも落ち着いた後、支援が足りないところを見極め、
チェンマイ在住者からの寄付として効果的に寄付する予定です

ご家族、お友達お誘いの上、ぜひお越しくださいませ



【開催日時】
3月19日(土) 午後6時〜 (各露店は順次5時頃から開店)
場所:Jing Jai Market Chiang Mai (MAP: http://www.jjchiangmai.com/en_jjmarket_map.php)

お濠北東の角から北上、ロータスに入る交差点手前左手。 パブ「フアランポーン」裏手
車でお越しの方は入り口で日本のイベントに参加旨お伝えください

*雨天決行

お問合せ 086-656-1899


20110319Festival_web.jpg


がんばれ、日本。
がんばれ、東北。




ブログランキング参加中です
いつもぽちこっとクリックありがとうございます
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ タイ・ブログランキング キングオブタイブログ

スポンサーサイト
2011年3月11日、東北地方を襲った大地震並びに津波の影響で被災され多くの尊い命が
奪われたことに哀悼の意を表します。

3月11日は昼食先で偶然会った知人と仕事の件やチェンマイ日本人会の活動について話をするなど
いつもより長めの昼食となりオフィスへ戻ってきたところ、日本の友人よりスカイプにて
「日本で大地震が起き、大変なことになっている」と連絡が来ていました。
慌ててニュースを確認すると時既に大津波襲来後でした。
ツイッターも活用しつつ情報収集するとNHKがUSTREAMにて無料動画配信していることを知り確認、
これまでに見たことの無い状況が映し出され愕然としました。

東北地方には家族や親戚はおりませんが、青森出身の友人がいます。
そして弊社を御利用頂いたお客様もいます。
1月には宮城から団体でお越し頂いた方々が、そしてよく御利用頂く東京在住のお客様のご実家は
福島県で、その福島在住のご両親も昨年弊社へご来店下さった・・・
チェンマイ在住で、現在仙台空港行きの航空券を仮予約を頂いている方のご家族は・・・
次から次と皆さんの顔が浮かんできて、果たして皆様はご無事でいらっしゃるのか、
もしかすると避難所が映った際に出られるのではないかと、営業中にもニュースをつけたまま
仕事をする状態が続きました。

明るいことしか取り柄のない私はこの地震以降、営業時間に関わらず毎日書き込むツイッター
何を書いたら良いのか分からなくなってしまいました。
チェンマイに観光でいらっしゃる方には楽しい思い出を作って頂きたい、美味しいものを食べて欲しい、
そう思いながら毎日のように自らが食べるものを写真付で書き込みをしていたものの、
溢れるように流れるTL(タイムライン。書き込み)はほぼ全て東日本大震災に関わること。
それ以外のことを書くのは不謹慎なのではないかと思えば思うほど、私の手は動かなくなりました。

数日が経過した頃、既に弊社の車・ガイド貸切サービスをお申込頂いていたお客様から1件の
メールが入りました。
内容は、「仙台市在住で地震の被害を受け避難生活をしているため、今回の旅行自体をキャンセルします。」
というもの。そしてそのメールの最後には「申し訳ありません」と書かれていました。
楽しみにされていた旅行のキャンセルはお客様ではなく自然災害によるもの、そこで最後に書かれた
「申し訳ありません」とその言葉の重さに胸が痛くなりました。
避難生活で辛い中、メールをお送り頂いたことに感謝すると共に、このお客様をはじめ被災された方々に
何かお手伝いできることはないかと考えたところ、この生の声をブログやツイッターに掲載することによって
事態が良い方向へ進めば・・・と考えました。

このような形でお手伝い出来るのであれば情報をお送り下さいとご返信したところ、以下のように
お客様からご連絡がありましたのでその一部を掲載させて頂きます。

==========================================

ナラツアー 東様

(前略)

物資の情報提供や募金の件、本当にありがとうございます。
私自身は避難所ではなく友人宅に避難しており、また仙台都心部におりますので
長い行列に並び、お金を支払えば何とかモノは手に入る状況です。

ただし、それでもなかなか手に入りずらいものはいわゆる生活必需品です。
食料をはじめ、トイレットペーパー、ティッシュペーパー、水、衛生用品
(マスク、幼児&老人用オムツ、ナプキンなど)また日本の各地で計画停電が行われており、
乾電池や懐中電灯などは仙台のみならず首都圏でも軒並み品切れ状態なのだそうです。
さらに、あかちゃんを育てるお母さんはミルクを手に入れることが非常に困難なのだそうです。

もしこういった物資ご提供の情報を流していただけるのであれば、
ぜひご協力いただけませんでしょうか。

また物資を送っていただける場合は、個人ではなかなか難しいので
赤十字社や領事館など、公的機関を通していただくのがベターだと思います。

(後略)

==========================================

既に報道されていて各機関も周知のことと思いますが、一人でも多くの被災者の声が届きますように。
弊社でできることはとても小さく、また形として表れることがないかもしれませんが、
この小さな声が何かを動かすことが出来るなら幸いです。



そして長くなりましたが最後に一つだけ。

実は私、ひがしは4月末をもってナラツアーを退職することとなりました。
まだ退職まで1ヶ月以上もあるためこちらでご連絡することに躊躇いがないわけでは
ありませんでしたが、退職後は日本へ帰国することとなっております。
日に日にチェンマイを離れる寂しさが募りますがそれと共にこれまで多くの皆様にナラツアーを
御利用頂き、ブログやツイッターから多くの皆様と知り合うことができましたことに深く感謝申し上げます。
今回の地震に際してツイッターも自粛しておりましたが、チェンマイへお越し下さる皆様のために、
これまで通り、”楽しく、明るいナラツアー”で最後までいこうと決心しました。
中には不謹慎と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、これが私の仕事なのです。
日本へ帰国後は、日本国内で被災された方々に自身が出来ることを見つけていこうと思います。
まだまだ退職の挨拶とはしませんが、私の密かな思いが皆様に伝わりましたら幸いです。




ブログランキング参加中です
いつもぽちこっとクリックありがとうございます
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ タイ・ブログランキング キングオブタイブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。