チェンマイのツアー会社、ナラツアーから日本人の皆様に北タイ情報をお届け致します。店頭ではお教えしないレストランやカフェ、スパやホテル、その他を”ナラのウラ”でこっそりと皆様にお伝えします。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カフェ ”ディンディー”さんより、3周年記念パーティーのお知らせです♪


~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~

来たる今週の土曜日、土の家のカフェ 「ディンディー」の
3歳のお誕生日会を催しますので、是非ご家族やお知り合いと
お誘い合わせの上、どうぞ遊びに来て下さいませ。
詳細は以下の通りです。

ディンディー3周年記念パーティ(フリースタイル)
日時:2010年3月27日(土) 夜7時-10時ごろ
場所:土の家のお茶カフェ「ディンディー」(チェンマイ大学美術館敷地内)

7時-     アイルランドDUO、Mac&Mel によるアイルランド&カントリー音楽演奏・歌
8時頃半-  北タイを代表する舞踊家サラン氏によるサローの演奏「島唄」等

入場無料

ご案内ポスターは、こちら→ http://twitpic.com/1agfxs

備考:
* お食事、ドリンク、酒のつまみなど特別メニューの販売があります。
お持ち込みはご遠慮下さい。
* ガーデンでは、Plan*eta Organica の商品ブースがございます。
新作もありますので、この機会にどうぞお見逃しなく。
Plan*eta Organica : オーガニック・コットン、ヘンプの布を、手紡ぎ・
草木染・手織りで生産。 素肌に心地よく、自然にやさしいモノづくりをしています。
http://www.planeta-organica.com/index.html

~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~


ディンディーさんのブログ ⇒ 土の家のお茶カフェ ディンディー


ブログランキング参加中です
いつもぽちこっとクリックありがとうございます
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ  タイ・ブログランキング キングオブタイブログ


スポンサーサイト
ラジオニュースによると、市内東部スーパーハイウェイ沿いに位置する
クムカントークにて本日早朝、火災が発生したと伝えられました。

クムカントークによると、カントークショーが行なわれるホー・ルワン、
ホー・カムの二棟が全焼で被害額は1億バーツ。
同様の建物を再建築するために6ヶ月以上の期間が必要、本日より同敷地内
タイ料理レストラン”プラブプラー”にてショーは行なわれるが、円卓を囲み
床に座るのではなく椅子に着席することになるという。
尚、ホテル間送迎は通常通り行なわれるとのこと。

※クムカントークでは火事に関する問合せが殺到しているようですので
個人のお客様が興味本位で問合せする事のないようご協力願います。


追記
弊社ツイッターのフォロワー様(nisizawa様)より、タイ語ニュースのページが送られてきました。
消火活動の際に撮影されたものが確認できます。
http://www.thairath.co.th/content/region/72760


ブログランキング参加中です
いつもぽちこっとクリックありがとうございます
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ  タイ・ブログランキング キングオブタイブログ


タイに長く住んでも飽きない理由のひとつに、
食生活が自分に合っていることが挙げられます。
スイーツもまた欠かせないアイテム~♪

そんなスイーツの中でも大好き度、1、2位を争うのがこちら↓

100304001 ルークチュップ



   パックのままでごめんなさい


写真ではとっても大きく見えますが、実物はコインほどの大きさ。

蒸した緑豆にココナツミルクと砂糖を加えて練り上げるのが一般的なようです。
適度な硬さになったところで火を止め、荒熱を取ってから形作りと色づけ。
現在では着色料を使うことも多くなったようですが、先日偶然にも
テレビのお菓子作りコーナーで餡を作る際、かぼちゃを練りこんで黄色く
色付けする作業を見ました。昔はこのようにしていたのですね。
色付け後は最後の仕上げ、コーティング。

私はスーパーで買うことが多いので定かではないのですが、
このコーティングには海草を原料としたアガーが使われているのでは?と
思われます。
以前、コーヒーゼリーが食べたくなったのでゼラチンを購入しようと
スーパーのお菓子作りコーナーを物色すると、そこにあったのは買うのを一瞬
躊躇ってしまうほど高価なものがズラリ。

しか~しその脇にあったのが、とっても安価なアガーパウダー。

このパウダーを使ってコーヒーゼリーを作ってみたら、あら不思議。
ぷるるん美味しいゼリーが出来上がりました。
そしてその食感といい、滑らかさがこのルークチュップの表面とそっくり♪

あくまで推測ですけれど。


サンデーマーケットやスーパーなど、見つけた時はかなりの確率で
買ってしまうほど大好きなタイのお菓子、ルークチュップ。
薄皮のぷちっと弾ける感じがたまんないので、お試しあれ~♪



ブログランキング参加中です
いつもぽちこっとクリックありがとうございます
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ  タイ・ブログランキング キングオブタイブログ


「霊が怖くて外泊できない~!」

「夜は怖くて電気もテレビもつけたまま寝ます」


霊を怖がるタイ人はとても多くいます。
思わず笑ってしまいますが、話す本人はいたって真面目。

ある日、私自身が体験したことを話すと、我が社の経理スタッフは
顔色を変えてこう言いました。

「このお守りを持って帰って、枕元に置いて!
そして寝る前に必ずお祈りをしてね!」

無下に断るには可哀想なので、取り合えず持って帰ることに。
言われた通り枕元に置きましたが、めんどくさ・・・・置いただけで
きっと効果があるはずなので、お祈りはしていません。笑

数日後、部屋の状況を聞かれたので何もないことを伝えると
とても安心した顔をしている経理スタッフ。
効果ありか否かは別として(笑)、私の枕元には今も引き続き仏陀さまが鎮座中。


さて、私の体験談はこれくらいにして、タイ北部に伝えられている
”外出する際、霊が赤ちゃんを連れ去らないようにするおまじない”があると
聞いたので、自分の備忘録としてもこちらに書いておこうかと。

方法は3つ。

1.小さな仏陀のお守りネックレスをつける

無難ですね。

2.古い巻きスカートの端切れを小さく巻き、両手首につける

おばあちゃんの巻きスカートが最適だけれど、お母さんでも良し。


残るひとつは。。。


3.埃を頭に

おばあちゃん、又はお母さんの足の裏についている埃を取り、
額の中心部にすりつける!


2、3をすることによって、”この赤ちゃんは○○おばあちゃんの家族”と
霊に示し、連れ去ったり、体にのり移ることから身を守るそうです。

1歳になるまで、このうちの一つを外出の度にするのだそうですが、
若い世代はしないことも多いようです。


こんな話をしたのも、実は先ほど赤ちゃんを連れたご夫妻がご来店されたからなのですが、
赤ちゃんは何とまだ生後1ヶ月未満!!

お化け云々よりも免疫力が気になるヒガシなのでした。



ブログランキング参加中です
いつもぽちこっとクリックありがとうございます
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ  タイ・ブログランキング キングオブタイブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。