チェンマイのツアー会社、ナラツアーから日本人の皆様に北タイ情報をお届け致します。店頭ではお教えしないレストランやカフェ、スパやホテル、その他を”ナラのウラ”でこっそりと皆様にお伝えします。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
の手も借りたい~っっっ
ヒガシです。


さぁ、2月も今日で終わり、明日から3月です。

3月といえばタイでは 「象の日」 があります。

そこで
緊急特別企画

象のカントークショーへ皆様をお連れ致します!
CIMG7622.jpg

3月13日限定の日本語混載ツアー です!

 半日コースのご案内  11:30-17:00食事
1日目正午頃より11:30 アマリリンカムホテルへ日本語ガイドがお出迎え、メーサーエレファントキャンプへ

12:30 メーサーエレファントキャンプ到着
    象のカントークショーや、民族舞踊ショーなどでご自由にお楽しみ下さい。

16:00頃 ショー終了後、メーサーエレファントキャンプ出発

16:45 チェンマイ帰着、アマリリンカムホテルへお送りして解散
朝:×
昼:○
夜:×


  おひとり様    1,300バーツ


こちらのツアーにはご昼食をお付けいたします。

先日こちらのブログで皆様にご紹介した【サイトーン】さんに今回特別ご協力いただき、
おにぎり弁当をご用意いただきます
(通常、おにぎり弁当の販売は取り扱いしていません)

皆様には作りたてのお弁当を直接お渡ししお召し上がりいただきたいので、
アマリリンカムホテルへお出迎えにあがった後にレストランへ向かいます!

本当はレストランでお食事をしていただければ良いのですが、カントークショーの
開始時間の都合上、今回はお弁当とさせていただきます。


さ・ら・に!!!

オプショナルもあります。


詳しくはこちらをご覧下さい!


お申込み締め切りは3月10日です!



CIMG7612.jpg
注) ツアーでは象を撮影する人をご覧下さい。


 3月2日追記
※カントークについて
カントークはランナータイ(1200年代)の時代から結婚式等の儀式で多く使われてきた脚のついた
円形状の食膳のことです。
<こちら>をご参照下さい)
今回ツアー名称として使用している”象のカントーク”とは弊社が独自に設定したものではなく、
メーサーエレファントキャンプにてそのように呼ばれているものです。



ナラのウラ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ 
タイ・ブログランキング キングオブタイブログ
スポンサーサイト
ACID JAZZ好きな人、この指止~まれ
ヒガシです。


今日はおやつに良し、食事にも良しのこちらをいただいたのでご紹介!

カオラーム
007 カオラム
ちょっと小腹が空いた時つまむのにもってこいのカオラームは、蒸し焼きにしたもち米のおやつ。
竹筒にもち米を入れて炊くのだけれどココナツミルクを使用するのでふわ~んとする甘さが特徴的。
具はたくさん種類があって迷ったのですが、今回は黒ゴマ、黒米、サトイモの3種類をいただきました。
手前からそのように並んでます)

もっちもちの炊き具合といい、ほのかな甘さといい、私の今日のナンバー1は黒米に決定

006 カオラム
販売される時は既に固い筒の部分は剥ぎ取られて、手で剥ける厚さになっています。
その殻をむくともち米の周りには薄皮がついていますが、そのまま食べられるので
一口分ずつ千切り取ってお口へポンッ!
この薄皮のお陰で手はベトベトにならなくて済みます。

001 カオラム
「カオラムだよ~、カオラムは要りませんか~」

と言ってバイクで販売して回っていた方がオフィスの目の前を通ったので買ってみました。

1本    35バーツ
3本   100バーツ

スタッフ全員で美味しく頂戴しました♪
今度お店で購入した時はまたこちらにアップしま~す。


ナラのウラ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ 
タイ・ブログランキング キングオブタイブログ
日々を大切に。
ヒガシです。



チェンマイでゴルフをされる皆様へお知らせです。


サミットグリーンバレー・チェンマイ・カントリークラブでは、3月に2本のトーナメントが開催されます。
下記時間内でのティーオフは受付できませんので、ご利用をお考えの皆様はお気をつけ下さい。

3月6日(金)  13:05~14:30
3月8日(日)  09:00~09:56







ナラのウラ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ 
タイ・ブログランキング キングオブタイブログ
騙された!!
ヒガシです。

・・・まぁ、騙されたと言っても子犬の値段なのですが。
今朝、可愛らしい子犬がオフィスに居て、メッセンジャーが買ってきたと言うので幾らだったのかと聞くと
5,000バーツ」だと。
いつも”お金がない”、”貧乏だから旅行にも行けない(2000バーツくらい)”と言っている人が何で
5,000バーツもするそんな高い買い物を!!!と驚いて、他のスタッフに話したところ大笑いされ、
500バーツだよ」
と。桁が一つ違うじゃないのよ~
そんなお話でした。


さて今日は、ゆったりと会話を楽しみたい時にオススメな大人のレストランをご紹介

DSC_1392.jpg
コンテンポラリー・ホームスタイル・ダイニング・バー
SAITONG <サイトーン>


昨年10月、オシャレな雑貨屋などが軒を連ねるニマンヘミン通りから1本旧市外寄りの
シーマンカラジャン通りソイ11にオープンしたこちらのレストラン。
”コンテンポラリー・ホームスタイル・ダイニング・バー”と銘打ったサイトーンは、日本の家庭で
出されるような多国籍料理をレストランのそれに相応しい、それでいて気取り過ぎない
”ちょっとだけお出掛けの装い”になっています。
繧ウ繝斐・ ・・DSC_0182


今回、私はディナーにお邪魔したので少し写真が暗いのですが、いただいたお料理の一部です
004 サイトーン 鶏のつくねは一口大で女性でも食べやすい♪

006 サイトーン とろけ~るタンシチュー
こちらのタンシチューは、以前弊社ツアーをご利用いただいたチェンマイ駐在S様オススメの一品!
一同よ~く煮込まれた柔らかなタンをチェンマイで味わえるとは~と感動~

007 サイトーン 013 サイトーン
ジンジャーシャーベットと黒ゴマプリン。
これは甘すぎなくて美味である~♪

他にももちろん、た~くさんいただきました。
ポテトサラダ、チキングラタン、フレンチフライ、サイトーンサラダ(グリーンサラダ)、
ラザニア、チーズスフレ・・・・・などなど、堪能して参りました。
言わずもがな完食、大満足!
5人で行きましたが、ドリンクを入れても一人300バーツ程でした!

現在、ドリンクのプロモーションあり
17:30~19:00の間にワイン又はビールをご注文の方
Pay one get one free !!


もちろん、私もこちらのプロモーションを利用させていただきました♪

レストランの方によると、メニューには載っていないもので用意できるものもあるそうです。
ちなみに今は「辛み大根のぶっかけそば」があるんだそうですよ~。
ランチにさっぱりしたものが食べたい時にぴったりな感じですね!


さて、こちらのサイトーンはただのレストランではありません。
私が語るまでもなく多くの皆さんが既にご存知であろう、HIV感染孤児が暮らす”バーンロムサイ”
(ホームページはこちら)の支援事業として、寄付に頼るのではなく、自らの足で歩んでいきたいとの
開設当初から一貫して変わらないバーンロムサイ代表名取美和さんの意思に賛同されたバンコク
在住者有志の方々で設立された株式会社サイトーンが運営するレストランなのです。
今年で開設10周年を迎えるというバーンロムサイはこれまで平坦な道のりではなかったようですが、
現在こちらで過ごしている31人の子供たちは抗HIV剤を摂取し続けているお陰でAIDSを発症せず
元気に暮らし、年長組みは進学または社会人として動き始める時期に掛かってきているのだそう。
そんな彼らの中でレストランで働きたいという意思を持つ子が出てきたら、就職先にもなり得る。
働く場を提供するだけでなく、素晴らしいことにこちらの利益はバーンロムサイに還元されるとのこと。
一過性の寄付として終わらせない、将来的に継続していけるもの、そしてこちらを訪れることで
私たちの誰もがバーンロムサイで暮らす子ども達の役に立てること。

私がこちらのレストランを知ったのは、バーンロムサイのホームページ内にある写真日記。
スタッフの皆さんがホームでの様子を伝えられている中に、こちらサイトーンで開かれた
お誕生日会の記事を見ました。
(拝見した記事は掲載件数の都合上か、既になくなっていました)
それ以来、行きたいと思いながらもなかなか訪れる機会がなく数ヶ月経過。。。
先週漸くお邪魔できましたがそこで偶然の出会いもあり、
「今日来て良かった~」と一人感動


ウラ情報(!?)
日本人シェフは何と!
銀座でもその腕を振舞われていたという女性でした。
なるほど、あの繊細でいて柔らかく、そしてほっとする優しさまでをも感じさせたのは
母親の愛情がこもった家族への料理の味に近いものがあったのか~と、納得。
店内も家庭の食卓のような柔らかでゆっくり寛げる空間になっています。
久し振りに、何度でもリピートしたくなる場所を見つけました。

旅行でお越しの方もチェンマイ在住の方も、是非是非是非、サイトーンでお食事を!


コンテンポラリー・ホームスタイル・ダイニング・バー
SAITONG <サイトーン>
営業時間 : 11:30~14:00 / 17:30~23:00
定 休 日 : 毎週火曜日、第1・3水曜日
URL    : http://www.saitongcompany.com/


2月23日追記
サイトーンの方に伺ったところ、「辛み大根のぶっかけそば」はディナーのみの取り扱いだそうです。
もしこちらをご覧頂いてお店に行かれた方がいらっしゃいましたら申し訳ございません。
お詫びして訂正致します。
ランチは現在ミートローフ、照り焼きチキン、オムライスの3種類で、こちらにお飲み物1杯とデザートが
ついたセットになるようです。

↓照り焼きチキン
003 SAITONG
この日は庭のお席でまったりしてきました。

ちなみにこの日のデザートは生姜のシャーベット。
2月というのに既にこの暑さのチェンマイ。
オープンエアーで頂くシャーベットで暫し暑さともサヨナラできます。
当然ランチなのでお酒は頂いておりませんが、日本酒を飲んだ後のお口直しにも合いそうです!



ナラのウラ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ 
タイ・ブログランキング キングオブタイブログ
待ちに待ったカオプラヴィハーン一般公開が再開されたとのニュースが入ってきました。
この日を首を長~くして待ち侘びていました、ヒガシです。
以下、現時点で弊社が確認できた情報。


                                   

2008年7月、ユネスコ世界遺産登録されたプレアヴィヒア遺跡(タイ名:カオプラヴィハーン)。
カンボジア領にありながら崖の上にあるためタイ側からしかアクセスできない、また周辺の国境が
未画定な状態といった複雑な地理的条件が絡み、これまでに幾度となくタイとカンボジア両国間で
争いが起こり公開と封鎖を繰り返してきていた。

今回の封鎖は昨年世界遺産に登録される直前の6月下旬から始まったが、今月10日、タイ側にある
カオプラヴィハーン国立公園の一般市民の入場が7ヶ月ぶりに認められた。ただし現段階ではプレ
アヴィヒア遺跡までは参観できない。

11日午前9時頃、TATスリンオフィスに確認したところによると国立公園が入場を再開した10日、
この日を待ちわびた多くのタイ人が訪問し賑わいを見せたようだ。報道によるとプレアヴィヒア遺跡の
正式一般公開が再開されるのは4月上旬とされているが、TATスリンでは政府からの正式な通達は
受け取っていないため不明との回答だった。
一般公開が1日でも早く再開されることは多くのタイ国民と世界中の人々の注目となるだろう。

                                   


ナラツアーではタイ北部だけでなく、東北部のご案内もしております!
航空券を含めたバンコク発着ツアーを個別にお組することが可能ですので、
ご希望の訪問地がございましたらどうぞお気軽にご相談ください。

タイ国内と周辺諸国へのご旅行はナラツアーにお任せ下さい



ナラのウラ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ 
タイ・ブログランキング キングオブタイブログ
お得な割引情報を続々お届けしていきます!
by ヒ (?)


春休みのご旅行にもオススメのホテル!

アマリリンカムホテル
10.jpg
<料金>
部屋タイプシングルツイン/ダブルトリプル
スタンダード
1泊
2,100バーツ
1,850バーツ
2,100バーツ
1,850バーツ
2,950バーツ
2,700バーツ
デラックス
1泊
3,200バーツ
2,850バーツ
3,200バーツ
2,850バーツ
4,050バーツ
3,700バーツ
★料金に含まれるもの   宿泊料、朝食
(料金適用:~4月15日まで)

オシャレな雑貨店やレストランが多いニマンヘミン通りに建つ老舗ホテル。
特にハイセンスなお店がぎゅぎゅっと建ち並ぶニマンヘミン通りソイ1はすぐそこ。
たくさん買い物をしてもすぐにお部屋に戻って荷物を置いたり、一休みをした後に
また気軽に出掛けられるのが嬉しい

アマリリンカムホテルはロビー、客室ともに落ち着いた雰囲気のランナースタイル調で
心の底からリラックスできます。
また1階レストラン【ラ・グリッタ】での本格イタリアンも見逃せません。


と!いうことで!
こちらのプロモーションには含まれていませんが、以前お食事して参りました【ラ・グリッタ】での
ランチブッフェの様子を特別にチラッとお見せします!
CIMG4217.jpg
一番乗りだったのできれいに盛り付けられたままでした!
うっとり。
CIMG0061.jpg
サラダは、好みのお野菜と味付けをオーダーすると、その場で作っていただけます♪
私は大好きなバルサミコをたっぷり
CIMG4225.jpg
パスタはオーダーして作っていただきます!
写真は絶品カルボナーラ
各種ブレッドも感動の味わいです!
CIMG4226.jpg
控えめなデザートプレートとお思いでしょうが・・・
もちろん、全種類いただくべくこの後おかわりしたのは言うまでもありません
何てったって、デザートは別腹ですもんね~♪
満腹、満腹。

ランチブッフェには、各種タイ料理も並んでいます。

皆様も是非一度お試しください。


アマリリンカムホテルのお得なプロモーション
お申込み・お問い合わせは<こちらから!


こちらのレストラン【ラ・グリッタ】は、チェンマイ市内・近郊のツアーに組み込むことも可能です。
(一部を除く)
ご希望がございましたら、お気軽にご相談くださいませね~




ナラのウラ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ 
タイ・ブログランキング キングオブタイブログ
今年もバレンタインの季節がやって参りましたね、ヒガシです。
日本では海外から輸入した有名高級チョコレートや、メッセージ入りのもの、いかにも義理チョコな
デザインのもの等、デザインも値段も様々なものが店頭にたくさん並びますよね。
ここ数年、パートナーや告白用としてではなく、「自分へのご褒美に」と高級チョコレートを購入される
方が増加、男性も少なくないようですね。

さてこのバレンタイン、タイでは男性から女性に薔薇の花束を渡す方が多いようですが、
あわせてホテルでのロマンティックなディナーはいかがでしょうか。
男性の皆さん、女性を素敵にエスコートしてくださいね。


                                

アマリリンカムホテルでは2月14日土曜日の夜バレンタインロマンススペシャルディナーを開催いたします。
お二人様用ラグリッタレストランでのロマンティックディナーをコースでお楽しみ下さい。

日付 : 2月14日(土曜日)
場所 : アマリリンカムホテル ラ グリッタ レストラン
時間 : 18.30-22.00
料金 : 1495バーツ
(お二人様税差込みシャンペン2杯つき)

お問い合わせ・お申込み
053-221130 (代表)

                                





ナラのウラ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ 
タイ・ブログランキング キングオブタイブログ
先週、「去年の2月20日頃は3、4日連続して雨が降ったことがあって乾期と言えども油断ならない」などと
話をしていた翌日の日曜早朝、目が覚めると外からパツパツパツと音が聞こえ、窓を開けてみたら雨
8時前にはすっかりやんで日中はぱ~っと快晴にはなりましたが、去年は1日中降り続くことが数日
続いたので、チェンマイに来られる方は必ず雨具をご用意下さいね。
ヒガシです。



今日は思わずプッと吹きだしてしまった場面をお届けしま~す。

テンポ良くお進みください~



1枚目!
01 日本語
「で決まり!」
ナニで決まりか教えてよ


2枚目!
02 日本語
「M78星雲のパワー ウルトラ」
き・・・きっと凄く強いんでしょうね


3枚目!
03 日本語
「とめんなよ!」
赤信号で止まってるところを撮影させていただきました。
一応交通ルールは守られていらっしゃるようです。




ナラのウラ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ 
タイ・ブログランキング キングオブタイブログ
パレードウラ

008 flower fes 09 暑いけど頑張ってます!

089 flower fes 09 日陰でちょっと休憩

001 flower fes 09 寺院は駐車場に早変わり

018 flower fes 09 百万馬力だ!トラクター!

032 flower fes 09 108 flower fes 09 
↑おもちゃだよ~  ↓綿菓子だよ~
109 flower fes 09

044 flower fes 09 043 flower fes 09
山車は3~4日掛けて作られることもあるそうです。この細かさですから納得!

046 flower fes 09 ピピー ピピー ・・・バックさせられてます
どうしてもっと手前で迂回させないのか、適当な交通管理であちこち大渋滞。

110 flower fes 09 どう見てもパジャマな衣装。

091 flower fes 09 また来年会いましょうね



ナラのウラ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ 
タイ・ブログランキング キングオブタイブログ
060 flower fes 09 062 flower fes 09 067 flower fes 09 069 flower fes 09 070 flower fes 09 
072 flower fes 09 073 flower fes 09
             どことなく浮かない顔をしているのは・・・柔軟材の袋だからでしょうか・・・
082 flower fes 09 084 flower fes 09 093 flower fes 09 
094 flower fes 09 096 flower fes 09 103 flower fes 09 104 flower fes 09 105 flower fes 09



ナラのウラ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ 
タイ・ブログランキング キングオブタイブログ
日焼けしてしまいましたヒガシです コンガリ

何故、コンガリになったかというと、今日は

花祭りパレードを見に旧市街へ行って来たからなのです!

今日は写真でお楽しみ下さい!

014 flower fes 09 016 flower fes 09 019 flower fes 09 021 flower fes 09 022 flower fes 09 024 flower fes 09 028 flower fes 09 029 flower fes 09 030 flower fes 09 035 flower fes 09
040 flower fes 09 041 flower fes 09 052 flower fes 09 053 flower fes 09 055 flower fes 09 057 flower fes 09 


ナラのウラ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ 
タイ・ブログランキング キングオブタイブログ
ヘーゼルナッツココアが大好き、ヒガシです。


旅のお得情報続々発信中~

チェンマイの人気ホテルをお得な価格でご提供

ナイトバザールから徒歩で約10分、チェンマイ市内を流れるピン川のほとりに佇む
ラリンジンダ・ウェルネス・スパリゾート RarinJinda Wellnes Spa Resort。
趣のあるレセプションはチーク材を使用した築140年の古民家だったもので、
2階では宿泊者のみタイ古式マッサージが受けられるスペースとなっています。

r_deluxe001.jpg 0environment000.jpg

通常料金よりお安くなって、更に
1500バーツ分のスパ割引券をプレゼント!

デラックスルーム限定
部屋タイプシングルツイン/ダブルトリプル
デラックス
1泊
5,700バーツ
4,850バーツ
5,700バーツ
4,950バーツ
7,200バーツ
6,500バーツ
★料金に含まれるもの   宿泊料、朝食、スパバウチャー1500バーツ(※)
★料金に含まれないもの  お子様宿泊料、その他個人的な出費
(料金適用:2009年2月1日~3月31日まで)

ラリンジンダウェルネススパリゾート RarinJinda Wellnes Spa Resort
デラックスルームは46平方メートル、プライベートバルコニーと南国情緒を漂わせるシーリングファン、
ゆったりとしたバスタブもあります。
またホテル併設のスパでは、インド人医師が常勤しオーラ診断や体調相談も出来、適切なメニューを
アドバイスしてくださるのでとっても安心。

是非、この機会にラリンジンダウェルネススパリゾートにご宿泊してみてくださいね!

treatment_elementoflife02.jpg hydropool.jpg 0environment023.jpg
treatment_ayuveda01.jpg r_rarinvillaoutdoorwhirlpool.jpg 0environment007.jpg spa_thaihouse010.jpg


お申込み・詳細は<こちら>

チェンマイでのステキな想い出作り、ナラツアーがお手伝いいたします。


ナラのウラ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ 
タイ・ブログランキング キングオブタイブログ
「今日はバービー(人形)みたいね
とタイ人スタッフに言われました、ヒガシです。

これって”かわいい”という意味に受け取って良いのですよね?
それとも話題になっている、”誕生50周年”ではないですよね??(笑)



えー、バービーとは全く関係ない話題です。

最近たまに使う食材 【ごぼう】 

腸内もきれ~いにしてくれる食物繊維たっぷりのごぼうは昔から大好きな食材のひとつ。
こちらチェンマイでは比較的手に入りやすいのでたまに買って調理します。

CIMG0013.jpg
冒頭のバービー談からかけ離れた渋い画像です、ハイ。


少し前、オーガニック食材を購入した際、おからもゲットしたので具沢山でこんなものを作りました。
先ずは鶏ひき肉を炒め、細く(これが重要!)ささがきにしたごぼうと人参を加え、
更に干ししいたけ、しらたき、おからを加えて炒めます。
全体的に油が回ったところで干ししいたけの戻し汁、砂糖、塩、醤油、酒などで味付けをし、
最後に斜めに細切りしたえんどうを彩りに加えて終了。

これに、ご飯とチェンマイ産のオーガニック大豆使用の味噌(思いのほか美味!安価!)を使用した味噌汁とで晩御飯。

刺激の強いタイ料理を食べ過ぎたらやっぱり戻るは日本食。
疲れた胃をほっとさせるようです。


ところで皆さん、あの長いごぼうを購入したら持って帰るのが大変ではありませんか???
先日、いつものように<リンピンスーパー>でごぼうを購入した際、レジのお姉さんに
「これどうします?折っても良いですか?」
と聞かれ、そのような選択肢があったのかと即答でOK。
見事に”バキッ”っと真っ二つに折り袋に入れてくれました。

タイのこんな適当感、好きです。



ナラのウラ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ 
タイ・ブログランキング キングオブタイブログ
タイ人スタッフが小学生の姪っ子のためにコンピュータを購入したいとかで、私のお下がり
デスクトップを安く売って欲しい!との申し出がありました。
2年前に知人に組み立てていただいたものでしたがその後ラップトップをゲットしたので
殆ど未使用に近い状態。
スクリーンは貰い物であまり良い状態ではないので他で購入するようにすすめ、
それ以外のものを3,000バーツで引き取ってもらう話に。
ただそこはタイ人、言い値ですぐに納得するわけでなく更に
「2,500バーツにして~、ついでに机もつけて~」
・・・つけません!!
ヒガシです。



【大使館からのお知らせ】

タイ・スワンナプーム空港における再入国許可申請窓口の撤廃について
(2009年2月5日現在)

1.タイでの再入国許可(リエントリー・パーミット)に関しては、タイ出国前に事前に同入国管理局における申請・取得が必要ですが、2009年1月15日からバンコク・スワンナプーム空港におけるタイ出国時の再入国申請窓口が廃止されています(現時点では窓口の再開予定等につき、当局からの正式発表はありません)。

2.同空港における再入国申請窓口が閉鎖されているため、タイ再入国のための申請手続は、バンコク都内の南サトーン(サトーン・タイ)通 ソイ・スアンプルー所在の入国管理局本部で行うこととなります
  (Thai Immigration H.Q. Soi Suanplu, Sathorntai Rd., Thungmahamek, Sathorn,
   再入国許可申請担当:02-287-3118)

3.その他のタイの国際空港の状況については、下記のとおり確認しています。
 (1)・チェンマイ国際空港
(仁川、昆明、台北、クアラルンプール、ルアンパバン、シンガポール、ヤンゴン便の設定があります)
・プーケット国際空港
(釜山、仁川、香港、クアラルンプール、ミュンヘン、シンガポール、シドニー便の設定があります)
の2空港に関しては、現時点では空港内入国管理局において手続可能であることを確認しております
    電話 053-277-180、053-277-190(チェンマイ空港入管)
    電話 076-351-162       (プーケット空港入管)
 (2)・コ・サムイ国際空港(香港、クアラルンプール、シンガポール便の設定があります)
  ・クラビ国際空港(クアラルンプール便の設定があります)
に関しては、もともと空港内において再入国許可申請はできません。
上記(1)のとおり、いくつかの空港においては空港内で再入国許可申請が可能ですが、今回のスワンナプーム空港の窓口閉鎖も何らの周知等なく突然行われたものであることから、将来においても永続的に窓口が設けられるか否かはこの限りではありません。
事前にタイ入国管理局本部、あるいは最寄りの各地方入国管理局において、再入国許可を申請しておくことをお勧めいたします。

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
 電話:(66-2)207-8502、696-3002(邦人援護) FAX :(66-2)207-8511
○在チェンマイ日本国総領事館
 住所:Suite 104-107, Airport Business Park, 90 Mahidol Road,
    T. Haiya, A. Muang, Chiang Mai, 50100 Thailand
 電話: (66-53) 20-3367 FAX : (66-53) 20-3373




ナラのウラ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ 
タイ・ブログランキング キングオブタイブログ
タイ人スタッフと話していてタイ語で大きな勘違い→大爆笑@オフィス、ヒガシです。



お隣、ミャンマーの情報です。



ミャンマー運輸省航空総局はシットウェー空港が滑走路オーバーレイ補修工事のため
2月3日から3月31日までの約2ヶ月間、毎週月・金・土・日曜、空港を封鎖すると発表した。

エアマンダレー社の報告によると、同社はこれを受けて毎週火・水・木曜の運航スケジュールに
変更するそうです。
一方、同社は昨年6月7日からチェンマイ発着ヤンゴン、マンダレー線の運航を中止しており、
まだ再開はしていません。



logo.jpg
ナラツアーはエアマンダレーの正規販売代理店です。


ナラのウラ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ 
タイ・ブログランキング キングオブタイブログ
「これで60バーツはちょっと高いよ~
と思ってしまったお話、ヒガシです。


ずっと気になっていた愛車の汚れを落とそうとガソリンを入れたついでに洗車をしました。
これまでは自宅向かいのガソリンスタンドをよく使っていたのですが悲しいことに
潰れてしまったので別のところへ。

自宅付近のガソリンスタンドでは40バーツ
ご家族で洗車を担当されていたようで、いつも2人掛かりで丁寧に洗車からワックス掛け、
シートはツルツル、タイヤもピカピカに仕上げてくれるので、いつも大満足していました。

じゃぁ60バーツの仕事はどれだけかと期待した私がいけなかったのですね。


「そんなことしたらタイヤが磨り減るからやめて~~!」
と叫びたくなった場面があったのです。

出来ることならまた40バーツで丁寧な仕事をしてくれるご一家に洗車をお願いしたいです。。。



洗車風景の写真はつづきを↓↓


ナラのウラ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ 
タイ・ブログランキング キングオブタイブログ
[これで60バーツは高い!?]の続きを読む
に篭り
     洞窟に入り
絶品料理に舌鼓を打ち
     バンコクにひとっとび
神出鬼没、ヒガシです。


さて日ごと暖かさが増してきたチェンマイでは現在セールが開かれています。
食器、衣類、ガーデニンググッズなどなどがお手頃価格で販売されているとの事で、
早速、日曜に出掛けて参りましたっ

011 INDUSTRY FAIR
食器は何と10バーツ~。
安い、安い安い~!!!

物色中、お皿をひっくり返してみるとそこには”IKA”の文字が。
こ、これはもしかして。。。
最近日本でも人気のスウェーデン発のあのロゴでは。。。笑
シンプルな真っ白のプレート(25バーツ)とボウル(15バーツ)をあっさりと購入~♪
使いやすそうな大きさのものに出会ってほくほく笑顔で買い物続行です!

014 INDUSTRY FAIR
会場はこの4倍ほどで結構な広さ。
ここのところ気温が上がりつつあるチェンマイ、歩くだけでも汗が吹き出てきます。

015 INDUSTRY FAIR 016 INDUSTRY FAIR
この日、一番の混みようを見せたこちらのお店。何だか分かりますか?
タイ北部産のシルクで~す。
左は繭玉なんですが、説明しているお姉さんの様子から大体想像がつきますか??

実はこの繭玉、洗顔に使用するものなのです

繭玉は老化した角質や毛穴の汚れを優しく取り除くという特徴があるのだそうで、
つやつやお肌のお姉さんの説明は説得力大!
みるみるうちに小さなブースは黒山の人だかりとなり、話を聞いていたおばさまお姉さま方は
1袋、2袋と次々と購入!
それもそのはず、1玉5回ほど使用可能なものが20玉入ってたったの150バーツ!

右の束になったものは肘や膝、かかとなどガサガサしがちな部位に使用すると良いのだそう。
私も試しに繭玉を1袋購入~♪
キレイにな~れ、キレイにな~れ、シルク肌にな~れ~

場所はチェンマイ鉄道駅近くの交差点からトゥンホーテン通り(Thung Hotel Rd)を北上し、
300~400メートル行くと右手に現れる大きな看板が目印。
003 INDUSTRY FAIR

開催期間 : 1月30日~2月8日まで
開場時間 : 10:00~20:30



ナラのウラ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ 
タイ・ブログランキング キングオブタイブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。