チェンマイのツアー会社、ナラツアーから日本人の皆様に北タイ情報をお届け致します。店頭ではお教えしないレストランやカフェ、スパやホテル、その他を”ナラのウラ”でこっそりと皆様にお伝えします。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日、最後の書き込みのはずだった前記事ですが。。。
重要ニュースが入ってきたのでまた現れました、ヒガシです。



年末年始で大変混雑する観光地の一つとして挙げられるドイステープ寺院やモン族(メオ族)の村。
明日12月31日より1月4日までの5日間、そのドイステープへの道程に制限が掛けられることが
分かりました。
観光をご予定されている皆様はお気をつけ下さい。

道路開放時間
上り  ①06:00-09:00 ②12:30-15:00
下り  ①09:30-12:00 ②15:30-18:00

ドイステープ麓にあるクルバー・シーウィチャイ高僧像の地点にて道路の開閉が行われるようです。


既に弊社ツアーをお申込みされているお客様については個別に対応しております。
個人で行かれる予定の皆様、どうぞお気をつけ下さいね。


それではこれで本当に本年最後の書き込みとさせていただきます。

また来年もどうぞ宜しくお願いいたします



ナラのウラ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ 
タイ・ブログランキング キングオブタイブログ
スポンサーサイト
とうとうカウントダウンですね~、ヒガシです。


年末年始営業のお知らせです。

年末年始は弊社は明日12月31日~1月2日までお休みをいただきます。
本日夕刻以降のメールご返信に関しては3日以降となりますのでご了承願います。


クリスマスの雰囲気もさっぱり感じられなかったここチェンマイ。
(私の夕食は味噌煮込みうどんでしたし・・・
日中は温暖な気候であるせいか、はたまたタイ正月は4月のソンクランであるせいか、
”ゆく年 くる年”
の風情は当然ながら感じられません。
年が変わる瞬間のあのゴ~ンという鐘の音が聞きたくなるのはやはり日本人の証でしょうか。


昨日のお昼休みに大好きなベーカリーへ行ったのですが、そちらへ見覚えのある後姿で
入店される男性がいらっしゃいました。
パンを選ぶ間・・・・
お会計を待つ間・・・
怪しい程に凝視してしまいまして、それから漸く図々しくも話しかけてみたところ間違いなく
以前お話をしたことのある方!
それは、昨年はじめにお隣ミャンマーはヤンゴンからチェンマイへ戻る際の飛行機で隣に座った方なのでした。
ほぼ丸2年が経とうとしている中での偶然の再会、しかもベーカリーでパンを買うだけの短時間に
よくもお会い出来たものだと驚かずにはいられませんでした。
Yさん、カンボジアから戻られましたら是非ご連絡下さいね~。


さて、年末になると、「今年1年を漢字一文字で表すと?」や、「今年の10大ニュースは?」などと
振り返ってみることがあるかと思います。
私の今年の一文字は、良くも悪くも”身”になるでしょうか。
これは説明すると止まりそうもないので端折りますが(笑)、一点だけ言うと食べ物や使用するものに
大きな変化が現れたように思います。
心身ともに健康であるための基本は食事ですから、出来るだけ体が欲する+喜ぶものを頂き、
そして体にも環境にも優しいものを今可能な範囲で使用することが多くなりました。
来年以降も続けていきたい点ですね~。


さぁ今年の営業もあと数時間となりました。
今年1年間、なかなか思うように更新出来ないこともありましたが、それでもご来店くださるお客様、
ホームページからツアー等をお申込み下さる方、また過去にご利用下さった方まで、たくさんの方が
”ナラのウラ”にご訪問いただいているとのコメントやメールをいただき、従業員一同深く感謝しております。
今後もチェンマイの生情報やウラ情報などをこちらでご紹介し、また皆様がより楽しめるようなツアーを
ご紹介出来ましたら幸いです。


それでは皆様、どうぞよいお年を




ナラのウラ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ 
タイ・ブログランキング キングオブタイブログ
新しいブログランキングのバナーを貼りました。
1日1クリックずついただけるとありがたし。
ヒガシです。



さて、皆様。


驚くことが起きています。。。。



本日のチェンマイ。。。




011 12.26


雨が降っています!!


朝はぽつりぽつりとだけ降っていたのですが、お昼頃から本格的に降り始めました。
もっとも、チェンマイ市内でも場所によってはかなり雨の降り方も、時刻も異なるのですが。。

乾期の今、こんな雨が降るとは思ってもみませんでした。

思い起こすと前乾期。
お客様にご案内したレストランは何と屋根無しのオープンエアー。
乾期だったので誰も雨が降るとは思っていませんでした、もちろんここで生まれ育ったタイ人スタッフも。
お客様がチェンマイに来られる日が近づいても雨は止むことなく数日降り続き、かなり冷や汗もの
でしたが、当日はどうにか晴れ上がりホッと一安心でした。


あぁ、昨日はこんな青空だったのに。。。
004 12.25

昨日昼食をとりに外出して戻る際、雲のたなびく様がキレイだったので撮影していたのです。

今、冷たい雨がしとしとと降っています。


ご旅行でチェンマイへお越しの皆様!
是非、雨具のご用意を!



ナラのウラ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ 

タイ・ブログランキング

キングオブタイブログ
昨晩は笑いすぎて腹筋が引き締まったような気がします。
恐らく錯覚です、ヒガシです。


タイ航空のニュースです


タイ航空は先日のスワンナプーム空港占拠騒動による影響で利用率が一時40%まで落ちたが、
現在は65%程度まで回復しているとしている。しかし、日本や韓国線では想像以上に回復の兆し
が見られないようだ。
そんな中、燃料価格の値下げを受けタイ航空では今年6度目となる燃油サーチャージを変更、
本日発券分より適用と発表した。

今年最も高かった6月からの同料金変遷
<国際線>
チェンマイ-昆明間  60US$(6月) → 41US$(10月) → 25US$(11月) → 14.50US$(12月)
バンコク - 日本間  152US$(6月) → 135US$(10月) → 95US$(11月) → 49.50US$(12月)
<国内線>
チェンマイ-メーホンソン間 600THB → 200THB
上記以外の路線    850THB(6月) → 750THB(10月) → 700THB(11月) → 400THB(12月)

また、来年1月1日から値下げを実施する日系航空会社のバンコク-日本間の同料金は116US$と
タイ航空より2.4倍ほど高くなる。




ナラのウラ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ 

タイ・ブログランキング

キングオブタイブログ
おから料理大好き、ヒガシです。


以前、黒田がこちらでご紹介したカフェ・パンダウにてパーティーが行われます。
気軽に楽しめる”大人のためのパーティー”です

Café Pandau Lounge Party
Cafe Pandau Lounge Party

日  時   :  12月19日(金)  5:00PM~11:30PM
場  所   :  カフェ・パンダウ
           24/3-4 Nimmanhemin Soi 13
チ ケ ッ ト  :  200バーツ 入場料、ドリンク1杯
ディナーチケット: 500バーツ(前売り)/550バーツ(当日)
           入場料、ドリンク1杯
           ディナー3dishコース(ベジタリアン、ノンベジタリアン)、コーヒー・紅茶付き
           (ディナーは6:00PM~9:00PMまで)
チケット販売 :  カフェ・パンダウ
            053-222018
            bookingあっとcafepandau.com (あっと→@へ変更してください)
map.jpg


オーナー・ノリコさんはオランダで20年映像作家をされ、”こだわり”は人一倍。
店内のデザインはもちろんのこと、ホームページ(近日公開予定だそうです)、広告に至るまで
全てご自身が手掛けられています。
もちろん今回添付しているパーティーの案内状もご本人デザインのもの。
チェンマイではなかなか出会えない素敵デザインです。

ある日曜の出来事。
ご近所にお住まいのスペイン人アーティストがオリエンタルムード漂う女性と一緒にご来店されました。
素敵だなと私もついうっとりしてしまったのですが、帰られた後に、その方が元ミスタイランドと
聞いて目を丸くせずにはいられませんでした。
アーティスト、ヒーラー、ダンサー、ミス・・・
(私は旅行会社スタッフ。え?聞いてない?)
そんな方々がさらりと立ち寄るカフェ・パンダウ。

普段よりちょっとオシャレしてお出掛けしてみませんか。
面白い出会いを期待して♪



ナラのウラ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ 

タイ・ブログランキング
今朝7時半頃出掛け、バイクをブ~ンととばしてきました
いつもは8時半出勤、1時間違うと寒さもまるで違いますね~。
お陰で手はカチンコチン、未だ(現在10:00)解凍されない状態、ヒガシです。

さて、バンコクエアウェイズからのお知らせです。


バンコクエアウェイズでは、本日13日よりタイ国内線及び国際線全線においてご利用48時間前の
リコンファームが必要と発表しました。
詳細はお近くのバンコクエアウェイズオフィス、またはコールセンター1771(タイ)までお問い合わせを。



ナラのウラ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ 

タイ・ブログランキング
今年も残すところあと半月!?
年とともに月日の経過が早く感じる、ヒガシです(悲)

さて、タイに滞在されている方の多くにはノービザで渡航し、近隣諸国への日帰り出入国を
繰り返している方も多いようですが、陸路でタイへ入国される場合の滞在許可期間が変更と
なったようです。

======================================

【大使館からのお知らせ】
査証免除(ノービザ)でのタイにおける滞在許可に関する変更について

タイ入国管理局により、「査証免除(ノービザ)で入国する場合の滞在許可に関する運用」に関係する通達の内容変更が公表されました。概要は以下のとおりです。

1.運用変更の概要
(1) 2006年10月1日からこれまでは、タイに査証免除で入国した者に対し、当初30日の滞在許可が付与され、その後当国に滞在できる最長期間は
「入国当初から計算して6か月以内に最大90日」
とされていました。
 (2) 新たな制度の下では、この「6か月の制限が撤廃」されるとともに、
「陸路で入国した者には15日の滞在許可が付与される」
という新たな運用が加わっています。
したがって、査証免除での入国した場合、
タイの国際空港に空路で入国した場合には30日の滞在許可が付与される。この期間内にタイの国際空港を利用して空路で諸外国とタイを行き来すれば、入国の都度30日の許可が付与される。
  ということになりますが、他方、
タイ国境を越え陸路で入国した場合には15日の滞在許可が付与されるため、陸路で(例えばラオスやカンボジア等の)近隣諸国とタイとの間を行き来する場合には入国の都度15日の許可が付与される。
  ということになります。

3.制度の詳細についてはタイ入国管理局ホームページ(http://www.immigra
tion.go.th)内
   http://www.immigration.go.th/nov2004/doc/RTP778_2551.pdf(タイ語)
   http://www.immigration.go.th/nov2004/2notice/rtp606EN.pdf
             (英語記載・但し、現時点では旧条文のみの搭載)
にも記載されていますので、ご確認ください。

本件問い合わせ先:
在タイ日本国大使館領事部
  電話:02-207-8502、02-696-3002 FAX :02-207-8511

======================================

先日入国管理局へ問い合わせたところ、上記制度変更は11月25日より施行されたとの事でしたが、
ミャンマーとの国境であるメーサイなどは12月から開始されたとの噂もあります。
そう、ここはタイですからお役所仕事といえど周知徹底されない事もチラホラ、そして対応する
係官によっても異なります。
ただし今回の「入国当初から計算して6か月以内に最大90日」がなくなっただけでも
対応はスムーズになることでしょう。
(と、願いたい?)

先日のスワンナプーム空港封鎖でタイを訪れる観光客が激減すると言われていますが、はてさて。
空港再開がされたと同時に予約も再開始!と言わんばかりのスピードでお申込み・お問い合わせを
頂戴し、本当に有り難い限りですが、陸路でタイへ入国される皆様は滞在期間に十分お気をつけ下さい。


今回の騒動に絡んで、航空券について私個人はどのような種類を購入していたか思い起こしてみました。
というのも、今回の航空会社の対応にバラつきがあったからです。
日本行きの便は日本航空、全日空、タイ航空は全額払い戻しや臨時便運航など良い対応がされたと
思いますが、その他の航空券保持者は臨時便は愚か、払い戻しもされない始末。
これらの航空券をお持ちだった方は精神的にも非常にお疲れになられたとお察しします。

私はこれまで、国際線に関しては日付変更不可のもの、復路に関しては日付変更可能なものを
利用したことも当然ながらありますが、どちらも格安チケットの部類に含まれるものでした。
日本へ一時帰国した際に滞在を延長する必要が出たため、復路の変更が出来たのは本当に助かりました。
タイ国内線は、1-2-Go(オリエント・タイ)のチケットを保持していました。
この航空会社の良いところは、使用期限内であれば事前の報告なく利用便を変更することが可能と
一風変わったものです。おかげで日本から国際電話を掛けて変更する必要もなく便利でした。

ただ、これらのチケットは”不測の事態”が起こらなかったからこそ、出費を低く抑えられ良かったのです。
今回の各航空会社の対応を見ていると、今後、航空券を購入する際はこれまでより慎重になるでしょうし、
格安航空券は、それなりのリスクを覚悟しなくてはならないと再認識した出来事でした。

そんなこんなでバタバタして、気付けば今日は既に12日。
先週は色々とイベントがあったのでた~くさん写真を撮ってきたのですが、ブログをアップする時間も
全く取れず今週末を迎えます。
写真はどんどん溜まる一方
かなりの時差でこれからアップするやもです。

そうですよ、メーホンソントリップの話も終了していませんのに。。。
気長~にお待ち下さいませ


ナラのウラ応援クリックお願いします。
1日各ワンクリック、これ幸い。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ 

タイ・ブログランキング
最新の情報が入りました。クロダです。


昨日7日、弊社にてタイ航空、
チェンマイ-昆明(クンミン)-青島(チンタオ)往復をご購入されたお客様より、
“空港へ行ってチェックインをしようとしたら、できなかった。
 確認したら、キャンセルされていた。どういうことか?”

と、ご連絡が入りました。

まさに寝耳に水の報告を受け、本日タイ航空に確認したところ、
“PADによるスワンナプーム国際空港占拠の影響で、占拠されていた期間に帰国出来なかった旅客が各タイ航空カウンターに殺到し、その振り替えのため、いくつかの便の時間変更や、スケジュールの改正が行われ、その対応に追われ、結果的に
航空券を持っているにもかかわらず事前の予告なしでのキャンセルに至った。”
との回答がありました。


確かに事前に予告があれば、弊社より予めお客様にご連絡し、何らかの対策を立てられたところですが、
1日経った本日にその情報を確認しました。

タイ航空によると、 
“お客様がチェックイン出来るかは、チェックイン時でないと分からない。”
とのことでしたが・・・

12月8日現在、フライトの確認をしたところ、12月5日に既にチェンマイ-昆明間のフライトが
タイ航空によって無期限でキャンセルされていることが分かりました。


本日確認したのは、タイ航空、チェンマイ-昆明(クンミン)-青島(チンタオ)の航路の情報ですが、
その他の便にも同じ事態が発生することが予想されますので、
当分の間は、タイ航空に限らず、航空券を既にご購入済みのすべてのお客様が
ご自身でリコンファームをされる、ご出発1日前に確認を取る、
さらに当日早めに空港へ行きチェックインを済ませる等の方法で、
以上のような事態を未然に防げるようご注意下さい。


弊社でも、出来る限り今後の情報収集に努めたいと思います。



一刻も早くこのような混乱が納まり、本当に通常通りに運営されることを願って止みません。

今回ご迷惑をお掛けしてしまいましたお客様に心よりお詫び申し上げます。



ナラのウラ応援クリックお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ 

タイ・ブログランキング
大使館からのお知らせです。


-------------------------------


【大使館からのお知らせ】
ウタパオ空港からの臨時便出発のお知らせ(続報4)
2008.12.02 21:00現在

11月28日(金)夜から、ウタパオ空港発で順次出発している臨時便の日程につき、現時点で判明している範囲内での今後の日程をお知らせいたします。
なお、チケットの販売状況等に関しては、各航空会社に直接ご確認ください。
以下、ウタパオ空港(UTP)、成田空港(NRT)、関西空港(KIX)と記載いたします。

【注意】現時点では、スワンナプーム空港は15日午後6時まで、12日間の閉鎖延期が決定しており、解除されていません。
 【注意】2日、空港を占拠していたPADから「3日10時から空港を開放する」旨の声明が出されていますが、そのとおり実施されても空港再開のための安全検査や機材の運び入れ等に相当の時間を要すると見込まれます。このため、空港における航空機の運航再開の時期は、現時点で判明していません。また、各航空会社から「臨時便の運休」あるいは「定期便の再開」の情報は入手していません。

1.日本航空(JL)
   12/03 02:00 UTP → NRT   12/03 05:00 UTP → NRT
   12/04 02:00 UTP → NRT   12/03 05:00 UTP → NRT
お問い合わせ先:
02-649-9500   (タイ語・08:30~17:30)
001-800-852-5511(日本語・07:00~17:30)
     ※JALバンコク支店(バンコク都内所在の『ナンタワンビル (BTSラーチャダムリー駅東側直近) 』にて、JAL便予約の有無に拘わらず販売するとのことです。
※以下、日本国内の、国際線予約・案内に関する電話番号についてもお知らせします。
        0120-25-5931    0570-025-031
   東京 03-5460-0511 大阪 06-6344-2365 名古屋 052-265-2580
   福岡 092-733-0852 札幌 011-232-1144 沖縄  098-862-7411

2.全日空(NH)
   12/03 13:30 UTP → NRT
   12/04 13:30 UTP → NRT(運行する方向で調整中とのこと)
     お問い合わせ先
 02-238-5121(月~金 08:30~17:30、土08:30~12:00)
 02-238-5132(予約センター)
       +81-3-6741-6685(日本予約センター・日本語・06:00~17:00)
※NHによれば、「予約ができた搭乗客は、チェックインをバンコク都内『ドゥシタニ・ホテル(BTSサラデーン駅、地下鉄シーロム駅直近)』にて行い、その後全日空手配のバスでウタパオ空港まで移動する」とのことです。詳細は全日空にお尋ねください。

3.タイ航空(TG)
12/02 22:35 UTP → NRT   12/02 23:50 HKT(プーケット) → NRT
   12/03 11:00 UTP → NRT   12/03 22:35 UTP → NRT
   12/04 11:00 UTP → NRT   12/04 22:35 UTP → NRT
   12/05 11:00 UTP → NRT   12/05 22:35 UTP → NRT

問い合わせ先:タイ航空コールセンター(02-356-1111)
その他、TG本社によれば「下記電話番号を『予約・変更・新規』に対し開放中(24時間対応・タイ語、英語、日本語)とのことです」。
   02-545-1111    02-545-3191    02-545-4741
   02-545-4757    02-545-4771    02-545-4778
   02-545-1000
※TG便に関しては現在も、レフトオーバーの搭乗客が優先搭乗を継続している模様です。
(1) ウィパワディー・ランシット通りに所在するタイ航空本社ビル「ビルディング3」の1階にて、搭乗便の再予約を行う(24時間対応)。
(2) 予約完了後は、
    「BITEC」(バイテックBangkok International Trade & Exhibition Centre・バンコク郊外の国際見本市会場)
(EH106ビルディング、1階ロビー。24時間受付)
          (チケット発給・出国手続双方可能。VATリファンド有。ウタパオでは出国手続必要なし)
でのチェックイン受付となります。チェックイン後は、同所にて出国手続も行ったうえで、バスでウタパオ空港まで移動します。ウタパオ空港到着後はバス内で待機し、そのバスに乗車したまま機側まで移動し飛行機に搭乗します。そのため機内預入荷物などは全て持参のうえで、チェックイン場所に向かってください。
(3) ウタパオ空港での発着便を希望する場合、このようなバンコク市内のチェックイン場所が最も便利です。ウタパオ空港は大変混雑が予想されます。チェックインまで長時間を要する他、現在までオーバーブッキング(予約受理数が搭乗可能数を越える)などの、出発直前のトラブルも発生しています。
同所でチェックインした場合、出国手続も併せて行える等、飛行機までの搭乗がスムーズです。
(4) なおTGによれば、現時点で希望便以外の行き先に登場予定であった搭乗客(例えば、元々は関西行のTG便であるが、今回は成田行に変更したい場合)で、これらバンコク市内のチェックイン場所にてチェックインしたい場合、「一度搭乗便の予約・行先変更を電話や本社ビル等で行った後に、同所にてチェックインする必要があり、同所にて行先変更はできないとのことです。
       (5) また、同じくTGによれば、「(バンコク市内から)BITEC行きのバスは手配していない」とのことです。最寄駅から離れているため、出来る限りタクシー等の車両を利用して移動する方がご賢明かと思います。
※タイ航空本社ビル
最寄駅:地下鉄パホンヨーティン駅。同駅から南約1キロ地点、ウィパワディー・ランシット通沿い(地図については11/29付の「大使館からのお知らせ」をご参照ください)
※BITEC(バイテック)
最寄駅:BTSオンヌット駅から南方約4キロ。スクンビット通りとバンナータラード道路との交差点付近に所在(地図については12/01付の「大使館からのお知らせ」をご参照ください。また、日本大使館領事部においても地図を頒布しています)。
 
4.バンコク・エアウェイズ(PG)
   12/03 01:00 UTP → 08:40 HIJ(広島)PG5811便
   12/05 01:00 UTP → 08:40 HIJ    現在、運行調整中
                    (キャンセルとなる可能性もあります)
     お問い合わせ先
 02-265-8777(毎日08:00~19:00) 1771(ホットライン)
※PGによれば、「現在、かねてからの予約客を優先しており、12/05便に関しては運行に向け調整中である」とのことです。
※また、「搭乗予定客、チェックインをTG同様BITECにて行い(出発6時間前まで。EH106ビルディング)、その後バスでウタパオ空港まで移動する」「PGのオフィスからBITECまでの移動バスは手配していない」とのことです。
詳細はバンコクエアウェイズにお尋ねください。

5.その他の航空会社運行状況
 ※ 詳細については各航空会社にお問い合わせ、あるいは各航空会社のホームページなども併せてご確認ください。
 (1) マレーシア航空(MH)
   12/03 17:50 UTP → 20:05 KUL(クアラルンプール) MH7831便
   12/04 17:50 UTP → 20:05 KUL          MH7831便
   12/05 17:50 UTP → 20:05 KUL          MH7831便
(KUL経由でNRTへ移動の乗継便等については直接航空会社等にご確認ください)
    事務所所在地:「プルンチットタワー」20階
           20F Ploenchit Tower, 898 Ploenchit Rd., Bangkok
    電話:02-263-0565~0071 営業時間:08:00~17:00(月~金)、土日休
 (3) シンガポール航空(SQ)
   12/03 14:00 UTP → 17:25 SIN(シンガポール) SQ8103便
   12/03 19:00 UTP → 22:25 SIN         SQ8107便
(SIN経由でNRTへ移動の乗継便等については直接航空会社等にご確認ください)
    事務所所在地:「シーロムセンタービル」12階
           12F Silom Center Build., 2 Silom Rd., Bangkok
    電話:02-353-6000 営業時間:08:15~17:15(月~金)、土日休
 (4) 中華航空(CI)
   12/03 16:35 UTP → 17:25 TPE(台北) CI7918便
(TPE経由でNRTへ移動の乗継便等については直接航空会社等にご確認ください)
  ※CIホームページ上によれば、CIもチェックインをTG等と同様BITECで行う模様です。同便のチェックインは08:00~10:30と発表されています。
-----------------------------------------------------------------
   12/03 07:05 CNX(チェンマイ) → 11:35 TPE(台北) CI068便
   12/03 09:30 CNX       → 14:00 TPE     CI066便
   12/04 09:30 CNX       → 14:00 TPE     CI066便
(TPE経由でNRTへ移動の乗継便等については直接航空会社等にご確認ください)
-----------------------------------------------------------------
   12/05 11:05 SGN(ホーチミン) → 15:20 TPE(台北) CI782便
   12/05 16:50 SGN       → 20:45 TPE     CI068便
(TPE経由でNRTへ移動の乗継便等については直接航空会社等にご確認ください)
    事務所所在地:「ペニンシュラプラザ」4階
           4F The Peninsula Plaza, 153 Rajadamri Rd., Bangkok
    電話:02-660-6999 営業時間:08:00~17:00(月~金)、土日休
 (5) ユナイテッド航空(UA)
   ※現在、ウタパオ空港から臨時便を運行する予定はなし。
    スワンナプーム空港再開後の予約変更、航空券の払い戻し対応となる予定。
    事務所所在地:「TMBバンク・シーロム」ビル6階
           6F TMB Bank Silom Building, 393 Silom Rd., Bangkok
    電話:02-353-3939 営業時間:08:00~17:00(月~金)、土日休
 (6) ノースウェスト航空(NW)
   ※現在、ウタパオ空港から臨時便を運行する予定はなし。
    スワンナプーム空港再開後の予約変更、航空券の払い戻し対応となる予定。
    事務所所在地:「ペニンシュラプラザ」4階
           4F The Peninsula Plaza, 153 Rajadamri Rd., Bangkok
    電話:02-660-6999 営業時間:08:00~17:00(月~金)、土日休


在タイ日本国大使館領事部
  電話:02-207-8501~8503、02-696-3001~3003
  FAX :02-207-8511


-------------------------------



ナラのウラ応援クリックお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ 

タイ・ブログランキング
大使館からの情報です。

-------------------------------

【大使館からのお知らせ】
ウタパオ空港からの臨時便出発のお知らせ(続報3)
2008.12.01 22:00現在

11月28日夜から、ウタパオ空港から順次出発している臨時便の日程につき、現時点で判明している範囲内の日程をお知らせいたします。
以下、ウタパオ空港(UTP)、成田空港(NRT)、関西空港(KIX)と記載いたします。

1.日本航空(JL)
   12/02 03:00 UTP → KIX   12/02 06:00 UTP → NRT
12/03 (臨時便詳細検討中)
お問い合わせ先:
02-649-9500(タイ語・08:30~17:30)
001-800-852-5511(日本語・07:00~17:30)
     ※JALバンコク支店(バンコク都内ラーチャダムリー通り所在の『ナンタワンビル (BTSラーチャダムリー駅東側直近) 』にて、JAL便予約の有無に拘わらず販売するとのことです。

2.全日空(NH)
   12/02 13:30 UTP → NRT
   12/03 13:30 UTP → NRT(運行する方向で調整中とのこと)
     お問い合わせ先
 02-238-5121(月~金 08:30~17:30、土08:30~12:00)
 02-238-5132(予約センター)
       +81-3-6741-6685(日本予約センター・日本語・06:00~17:00)
       +81-3-6741-1120(日本予約センター・英語・06:00~17:00)
※NHによれば、「予約ができた搭乗客は、チェックインをバンコク都内『ドゥシタニ・ホテル(BTSサラデーン駅、地下鉄シーロム駅直近)』にて行い、その後全日空手配のバスでウタパオ空港まで移動する」とのことです。詳細は全日空にお尋ねください。

3.タイ航空(TG)
   12/02 11:00 UTP → NRT   12/02 22:35 UTP → NRT
   12/02 23:50 HKT(プーケット)→ NRT
   12/03 11:00 UTP → NRT   12/03 22:35 UTP → NRT
   12/04 11:00 UTP → NRT   12/04 22:35 UTP → NRT
   12/05 11:00 UTP → NRT   12/05 22:35 UTP → NRT

問い合わせ先:タイ航空コールセンター(02-356-1111)
その他、TG本社によれば「下記電話番号を『予約・変更・新規』に対し開放中(24時間対応・タイ語、英語、日本語)とのことです」。
   02-545-1111    02-545-3191    02-545-4741
   02-545-4757    02-545-4771    02-545-4778
   02-545-1000
※TG便に関しては現在も、既にチェックインされたにも拘わらず出発できなかった(レフトオーバー)搭乗客が優先搭乗する模様です。
(1) ウィパワディー・ランシット通りに所在するタイ航空本社ビル「ビルディング3」の1階にて、搭乗便の再予約を行う(24時間対応)。
(2) 予約完了後(12月2日以降)は、
    「BITEC」(バイテックBangkok International Trade & Exhibition Centre・バンコク郊外の国際見本市会場)
(EH106ビルディング、1階ロビー。24時間受付)
          (チケット発給・出国手続双方可能。ウタパオでは出国手続必要なし)
でのチェックイン受付となります。バンコクコンベンションセンターでの受付は12/02付で中止となります。ご注意ください。
チェックイン後は、同所にて出国手続も行ったうえで、バスでウタパオまで移動します。そのため機内預入荷物などは全て持参のうえで、チェックイン場所に向かってください。
(3) ウタパオ空港での発着便を希望する場合、これらバンコク市内のチェックインが最も便利です。ウタパオ空港は大変混雑が予想されます。チェックインまで長時間を要する他、現在までオーバーブッキング(予約受理数が搭乗可能数を越える)などのトラブルも発生しています。
同所でチェックインした場合、出国手続も併せて行える等、飛行機までの搭乗がスムーズです。
(4) なおTGによれば、現時点で希望便以外の行き先に登場予定であった搭乗客(例えば、元々は関西行のTG便であるが、今回は成田行に変更したい場合)で、これらバンコク市内のチェックイン場所にてチェックインしたい場合、「一度搭乗便の予約・行先変更を電話や本社ビル等で行った後に、同所にてチェックインする必要があり、同所にて行先変更はできないとのことです。
       (5) また、同じくTGによれば、「(バンコク市内から)BITEC行きのバスは手配していない」とのことです。最寄駅から離れているため、出来る限りタクシー等の車両を利用して移動する方がご賢明かと思います。
※タイ航空本社ビル
最寄駅:地下鉄パホンヨーティン駅。同駅から南約1キロ地点、ウィパワディー・ランシット通沿い(地図については11/29付の「大使館からのお知らせ」をご参照ください)
※BITEC(バイテック)
最寄駅:BTSオンヌット駅から南方約4キロ。スクンビット通りとバンナータラード道路との交差点付近に所在。

※テキストデータしか受信できない場合、日本大使館領事部において地図を頒布しています。
 
4.バンコクエアウェイズ(PG)
   12/03 01:00 UTP → 08:40 HIJ(広島)PG5811便
   12/05 01:00 UTP → 08:40 HIJ(広島)PG5811便
     お問い合わせ先
 02-265-5595・02-265-8777(毎日08:00~21:00)
 1771(ホットライン)
※PGによれば、「予約ができた搭乗客は、チェックインをTG同様BITECにて行い(出発6時間前まで。EH106ビルディング)、その後バスでウタパオ空港まで移動する」「PGのオフィスからBITECまでの移動バスは手配していない」とのことです。詳細はバンコクエアウェイズにお尋ねください。

5.その他の航空会社運行状況
 ※ 詳細については各航空会社にお問い合わせ、あるいは各航空会社のホームページなども併せてご確認ください。
 (1) キャセイパシフィック(CX)
   12/02 12:30 UTP → HKG(香港)
    事務所所在地:「プルンチットタワー」11階
           11F Ploenchit Tower, 898 Ploenchit Rd., Bangkok
    電話:02-263-0606 営業時間:08:00~18:00(月~金)、土日休
 (2) マレーシア航空(MH)
   12/02 11:05 UTP → 14:15 KUL(クアラルンプール) MH785便
   12/02 17:10 UTP → 20:15 KUL           MH783便
    事務所所在地:「プルンチットタワー」20階
           20F Ploenchit Tower, 898 Ploenchit Rd., Bangkok
    電話:02-263-0565~0071 営業時間:08:00~17:00(月~金)、土日休
 (3) シンガポール航空(SQ)
   12/02 14:00 UTP → 17:25 SIN(シンガポール) SQ8103便
   12/02 19:00 UTP → 17:25 SIN         SQ8107便
   12/03 14:00 UTP → 17:25 SIN(シンガポール) SQ8103便
   12/03 19:00 UTP → 17:25 SIN         SQ8107便
    事務所所在地:「シーロムセンタービル」12階
           12F Silom Center Build., 2 Silom Rd., Bangkok
    電話:02-353-6000 営業時間:08:15~17:15(月~金)、土日休
 (4) 中華航空(CI)
(※ウタパオ発はなし。チェンマイあるいはホーチミン(ヴェトナム)発)
   12/03 07:05 CNX(チェンマイ) → 11:35 TPE(台北) CI068便
   12/03 09:30 CNX       → 14:00 TPE     CI066便
   12/04 12:35 CNX       → 17:05 TPE     CI852便
-----------------------------------------------------------------
   12/05 11:05 SGN(ホーチミン) → 15:20 TPE(台北) CI782便
   12/05 16:50 SGN       → 20:45 TPE     CI068便
    事務所所在地:「ペニンシュラプラザ」4階
           4F The Peninsula Plaza, 153 Rajadamri Rd., Bangkok
    電話:02-660-6999 営業時間:08:00~17:00(月~金)、土日休
 (5) ユナイテッド航空(UA)
   ※現在、ウタパオから臨時便を運行する予定はなし。
    スワンナプーム空港再開後の予約変更、航空券の払い戻し対応となる予定。
    事務所所在地:「TMBバンク・シーロム」ビル6階
           6F TMB Bank Silom Building, 393 Silom Rd., Bangkok
    電話:02-353-3939 営業時間:08:00~17:00(月~金)、土日休
 (6) ノースウェスト航空(NW)
   ※現在、ウタパオから臨時便を運行する予定はなし。
    スワンナプーム空港再開後の予約変更、航空券の払い戻し対応となる予定。
    事務所所在地:「ペニンシュラプラザ」4階
           4F The Peninsula Plaza, 153 Rajadamri Rd., Bangkok
    電話:02-660-6999 営業時間:08:00~17:00(月~金)、土日休


在タイ日本国大使館領事部
  電話:02-207-8501~8503、02-696-3001~3003
  FAX :02-207-8511


-------------------------------



ナラのウラ応援クリックお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ 

タイ・ブログランキング
タイ保健省による発表です。

The Nationによると、同省秘書官であるDr Prat Boonyawongvirotが月曜、
タイ国内にて足止めを食らっている諸外国の方々のうち体調を崩されるなど
通院が必要な方に対し、公立、私立に関わらず全ての病院にて無料にて治療を
受けられると発表しています。

観光で、そして出張でお越しの方、体調を崩されている場合は最寄の病院へ赴きください。



ナラのウラ応援クリックお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ 

タイ・ブログランキング
こんな時間ですが、ヒガシです。


今朝、チェンライ県メーファールアン地区にて0度を記録!!
先月も山岳民族からは今年は冷え込むとの事で衣類等が足りないと訴えがありました。
そんなところにこの気温。
過去10年、ここまで冷え込んだ記録はないそうです。


そして、あたりはすっかり暗くなっている夜8時。。。

006 そら
はぁ、冷え込むなぁ。。。


あれ?
あれれれれ?


続きを読む前に
おひとつクリックを
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ 
[これな~んだ!?]の続きを読む
在チェンマイ総領事館情報を転載致します。


-------------------------------


~ 総領事館からのお知らせ ~


「スワンナプーム国際空港閉鎖による滞留外国人観光客への宿泊費等の提供情報(訂正)」について

 観光スポーツ省とタイ・ホテル協会は、スワンナプーム空港閉鎖に係る滞留外国人観光客への宿泊費・食費提供について合意し、これにより、11月25日以降の帰国便チケットを所持する外国人に対して、宿泊費+食費で1日2千バーツ以内(2千バーツ以上については宿泊客自己負担)が支給となるとのことです。
  本合意が適用されるホテルについては、個別に各ホテルより観光スポーツ省に申請が必要となるため、現時点での適用ホテルは、エンプレス・ホテル、ウィランダー・リゾート及びアマリ・リンカム・ホテルとなります。
 なお、今後、適用ホテルが拡大される予定とのことでありますので、タイ北部ホテル協会(チェンマイ空港内に事務所所在、電話053-280505)にお問い合わせ下さい。


-------------------------------


ナラのウラ応援クリックお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ 

タイ・ブログランキング
在チェンマイ総領事館情報を転載致します。


-------------------------------

~ 総領事館からのお知らせ ~


「チェンマイ国際空港からの臨時便発出のお知らせ」(12月01日09:00現在)


 本日、当館より以下の航空会社に確認したところ、チェンマイ発の臨時便を運航予定である旨判明しましたのでお知らせいたします。


1.タイ国際航空
12月01日
 14:55 チェンマイ発 → 16:05 ウタパオ着(TG1119)
 19:15 チェンマイ発 → 20:25 ウタパオ着(TG1179)

※明日以降のスケジュールは未決定です。
※タイ航空照会先電話番号は以下の通りです。
 空港オフィス:053―201286
  市内オフィス:053―920999
 (なお、状況により運航が変更になる可能性もありますので、必ず事前に確認していただくようお願いいたします)

2.中華航空
12月02日
  09:30 チェンマイ発 → 台北行き(便名未確定)
  12:30 チェンマイ発 → 台北行き(便名未確定)

※明後日以降のスケジュールは未決定です。
※中華航空照会先電話番号は以下の通りです。
   空港オフィス:053―20168~9
   市内オフィス:053―922237
  (なお、状況により運航が変更になる可能性もありますので、必ず事前に確認していただくようお願いいたします)

3.フィリピン航空
12月01日
  17:00 チェンマイ発 → マニラ行き(便名未確定)

※明後日以降のスケジュールは未決定です。
※フィリピン航空照会先電話番号は以下の通りです。
   バンコクオフィス:02-2332350~2
             02-2342483
  (なお、状況により運航が変更になる可能性もありますので、必ず事前に確認していただくようお願いいたします)


4.その他
   シルクエアー、エアーアジア及びラオス航空につきましては、現時点で臨時便の運行予定はありません。


-------------------------------


ナラのウラ応援クリックお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ 

タイ・ブログランキング

先にお知らせした大使館情報の中にあるBITEC(バイテックBangkok International Trade & Exhibition Centre・バンコク郊外の国際見本市会場)について。

今朝6時よりチェックイン施設を開設し、今後24時間体制でサービスが受けられるようになっています。

詳細は同社、下記電話番号までお問い合わせを。

02-749-3974
02-749-3982

HPにて所在地等ご確認下さい → BITEC



ナラのウラ応援クリックお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ 

タイ・ブログランキング
ヒガシです。
今朝のチェンマイ、かなり冷え込みました。
本気で手袋が欲しい!そしてオフィス内も寒いので手袋をしながら仕事がしたい!
大真面目です。

先程、目の前の電線の上で2匹のリスが追いかけっこをしていました。
途中で前を走るリスがふと立ち止まり後ろを向いてじゃれ合う、そんな光景に心癒されます。
現在のタイの不安定な状況をリスたちのように仲良くとは言わないまでも、
他人に迷惑を掛けることなくまともに話し合いをして欲しい、特に空港は早く開放して欲しい。
1日でも早くこの状態が終息してほしいと願わずにはいられません。


引き続き大使館からのお知らせです。

-------------------------------

緊 急【大使館からのお知らせ】緊 急
ウタパオ空港からの臨時便発出のお知らせ(続報2)
2008.12.01 09:00現在

28日夜から、ウタパオ空港から順次出発している臨時便の日程につき、判明している範囲内の日程をお知らせいたします。
以下、ウタパオ空港(UTP)、ドンムアン空港(DMK)、成田空港(NRT)、関西空港(KIX)と記載いたします。
1.日本航空(JL)
   12/02 03:00 UTP → KIX※
   12/02 06:00 UTP → NRT※
お問い合わせ先:
02-649-9500(タイ語・08:30~17:30)
001-800-852-5511(日本語・07:00~17:30)
     ※12/02の関西行、成田行便については、12月1日にJALバンコク支店(バンコク都内ラーチャダムリー通り所在の『ナンタワンビル (BTSラーチャダムリー駅東側直近) 』にて、JALの予約の有無に拘わらず全ての顧客に対し販売するとのことです。
2.全日空(NH)
   12/01 13:30 UTP → NRT(※満席)
   12/02 13:30 UTP → NRT(※12/01 09:00~予約センターにて受付)
     お問い合わせ先
 02-238-5121(月~金 08:30~17:30、土08:30~12:00)
 02-238-5132(予約センター)
       +81-3-6741-6685(日本予約センター・日本語・06:00~17:00)
       +81-3-6741-1120(日本予約センター・英語・06:00~17:00)
※全日空によれば、「予約ができた搭乗客は、チェックインをバンコク都内『ドゥシタニ・ホテル(BTSサラデーン駅、地下鉄シーロム駅直近)』にて行い、その後全日空手配のバスでウタパオ空港まで移動する」とのことです。
詳細は全日空にお尋ねください。
3.タイ航空(TG)
   12/01 10:30 DMK → KIX(※詳細調査中)
   12/01 11:00 UTP → NRT(※満席)
   12/01 22:35 UTP → NRT
   12/02 22:35 UTP → NRT
   12/03 11:00 UTP → NRT
問い合わせ先:タイ航空コールセンター(02-356-1111)
※依然、TG便に関しては、既にチェックインされたにも拘わらず出発できなかった(レフトオーバー)搭乗客が優先搭乗する模様ですが、
① ウィパワディー・ランシット通りに所在するタイ航空本社ビル「ビルディング3」の1階にて、搭乗便の再予約を行う(24時間対応)。
② 再予約完了の搭乗客は、その後センタラホテル隣の「バンコクコンベンションセンター1階」にてチェックインし、同所からバスでウタパオまで出発する。出発の5時間前には同センターに要集合。
③ ウタパオ空港での発着便を希望する場合、バンコクコンベンションセンターでのチェックインが最も便利です。ウタパオ空港は現在大変混み合っており、チェックインまで長時間を要する他、場合によってはオーバーブッキング(予約受理数が搭乗可能数を越える)などのトラブルも発生しています。同所でチェックインした場合、出国手続も併せて行える等、飛行機までの搭乗がスムーズです。
③ なおTGによれば、現時点で希望便以外の行き先に登場予定であった搭乗客(例えば、元々は関西行のTG便であるが、今回は成田行に変更したい場合)で、バンコクコンベンションセンターにてチェックインしたい場合、「一度搭乗便の予約・行先変更を電話や本社ビル等で行った後に、同所にてチェックインする必要があるとのこと(同所にて行先変更はできないとのこと)。
④ 12/01からは「BITEC(バイテックBangkok International Trade & Exhibition Centre・バンコク郊外の国際見本市会場)」にてもチェックイン可能とのこと。但し、郊外でありBTSオンヌット駅から南方、スクンビット通りとバンナータラード道路との交差点付近に所在。

※タイ航空本社ビル
最寄駅:地下鉄パホンヨーティン駅から南約1キロ地点、ウィパワディー・ランシット通沿い
※センタラホテル/バンコクコンベンションセンター
最寄駅:BTSサイアム駅付近「セントラルワールドプラザ」内



在タイ日本国大使館領事部
  電話:02-207-8501~8503、02-696-3001~3003
  FAX :02-207-8511


-------------------------------


ナラのウラ応援クリックお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ 

タイ・ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。