チェンマイのツアー会社、ナラツアーから日本人の皆様に北タイ情報をお届け致します。店頭ではお教えしないレストランやカフェ、スパやホテル、その他を”ナラのウラ”でこっそりと皆様にお伝えします。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
…今月は健康診断にワクチン接種、耳鼻科にかかるなど病院に入り浸り
そんな病院で処方された薬(主にタブレットタイプ)を服用する際、
「大きいですから!」
と一人でも突っ込むヒガシです。

え~さて。

木工芸品の村、バーンタワイへ
<その1>
<その2>
と買い物の報告はなし。
今日こそはお見せ致しますよ。

・・・と言っても大したものではないのですが。

特にお目当てのものがあってバーンタワイへ向かったわけではなく
ブラブラとウィンドーショッピングをしていた中でこれは欲しい!と思ったのが
↓こちらのトレイ。
バーンタワイ 11
何の変哲も無いとてもシンプルな”ザ・お盆”なのですが、作りはとても頑丈。
象が踏んでも壊れない~なんて筆箱が昔ありましたが、それに負けず劣らずか。

料金を聞くと
大 → 150バーツ
小 → 130バーツ
と、とってもリーズナブルではございませんか。
値段交渉するのも憚られるようなお値段ではありますが、それでも
”欲しいけれども悩む”素振りを見せてみる。

実際私の頭の中では、大きなトレイにはプレート2枚+飲み物が余裕で乗るのでお食事用、
小さな方はティータイム用にお菓子+ドリンクを・・・まぁ、ルンルンである(笑)

店主のおばちゃんがその間、裏手に一度引っ込んで指に何かつけて再度現れました。
徐にトレイに手を伸ばしシールのようなものをペタペタと貼ったので何かと見てみると、
大には 180
小には 150
と書かれたシンプルな白地の小さなシール。

これは・・・値札のようですが、おばちゃんは先程
大 → 150バーツ
小 → 130バーツ
と仰っていましたので、”既に安くしていますよ”との静かな意思表示とお見受け致しました。

現在、二つ買うと合計280バーツ。
日本円にして900円程度なのですが、値段交渉することがこちらでの買い物の楽しみ方でもあるので、
「二つ買うから200バーツにして
との要求も通るはずがなく、やはり先程つけた値札を指して既に安くしてあるからこれ以上は無理だよとの事。
それでおいそれと引き下がる筈もなく、最後には二つ合計250バーツで折り合いがつきました。

気に入った物を購入出来て大満足でお店を後に。
足取り軽く、トレイは重く。。。


ではこれより、番外編写真で~す。
バーンタワイ 16
先日ツアーをご利用いただいた仏像好きなT様、こちらなんかは如何でしょうか?

そしてこちらは愛くるしく見える象さんですが・・・
バーンタワイ 17
目が・・・
ちょっとお疲れのように見えます。

バーンタワイ 19
そして愛娘を自転車の後ろに乗せたパパを発見。
自宅近所でもよく見かけるこの光景、個人的にこのベビー用のカゴは大好きなのですが
危険ではないでしょうか・・・?
安全ベルトもないでしょうしね。

こんな長閑な光景が見られるのもチェンマイならでは!
お時間がある方は是非一度ご訪問ください。


ナラのウラ応援クリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ 
スポンサーサイト
運動しすぎで頭痛か。
ヒガシです。


木工芸品の村、バーンタワイへ <その1>のつづき

漆器制作現場を見て写真まで撮影するも何も購入せずに立ち去った<その1>。
暫く続くお店を眺めながらのんびりと歩いていると、道端にある東屋にいる人々も気になります。
バーンタワイ 34

買い物の途中で休憩しているのかと思ったのですが、どうやらここでも作業をしている模様。
当然歩み寄る私の影あり・・・。
バーンタワイ 29
抜き足、差し足・・・する必要全くなし

バーンタワイ 23
色の付いた切り込みの入っているガラスを専用の道具で線の通りに割る作業。
割られたガラスはこの時、三角形になっており、それを更にハサミ
チョキチョキっと丸くします。

バーンタワイ 24
別の方は小物入れに向かっています。
袋に入れられた白い液状のものを箱につけていますが、さて何が始まるのかな?

バーンタワイ 25
等間隔に乗せられた白い液状のものは木工用ボンド、そしてそこに現れたのが
丸く切り取られたガラス。
棒の先に少しだけ木工用ボンドをつけ、トレイの中から赤や緑と装飾に必要な色のガラスを
選び出して棒で所定の位置に収めていき、乾いたら完成~

あれれ。
またしても購入していません

次回、番外編で購入したものや気になったものをお届けしま~す


ナラのウラ応援クリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ 
早起きは三文の徳!
ヒガシです。


さてさて、アマリリンカムホテルからウェディングフェアーのお知らせです。

Resize of IMG_9248

この度、アマリリンカムでは来る10月24~26日までの3日間、第2回アマリリンカムホテル
ウェディングフェアーを開催いたします。
ホテルにて本番さながらの演出・セッティング等をご覧いただけるフェアです。またフェア
参加者特別の割引プランや特典抽選会など多数あり。
どなたでもご参加いただけます。

初日24日(金)18:00-21:00にはブライダルファッションショー様々なイベントがプールサイドであり、
カクテルパーティーにて実際にゲストに出されるお食事の試食会に無料でご参加いただけます。

日時  2008年10月24日(金)から26日(日)
場所  アマリ・リンカムホテル 
時間  10:00 - 22:00
料金  無料

またお友達お誘いあわせの上、お越しくださいませ。
ご質問ご予約等々は、松下 053-221130(代表)までお問い合わせください。



ナラのウラ応援クリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ 
身体に優しいコットンの服が大好き
ヒガシです。


先日、ふと思い立ちバイクを走らせチェンマイを南下、途中寄り道をしながら向かった先は
OTOP(一村一品)木工芸品の村、バーンタワイ。

ハンドン方面へ向かいバーンタワイのサインがある交差点を左折し約3㎞、チェンマイ市内からは
約20㎞の場所にあります。

バイクを降りて道沿いに立ち並ぶお店を順番にのんびり眺めていくと、所々で作業風景が見られました。
それは店先で出来る小さなものから、作業場で作る大きなものまで様々。

気付くと作業場敷地内に踏み入る私の姿あり。
決して怪しい者ではございません
皆さん、ただ黙々と作業をしているので話し掛ける事すら許されないのかと私もただ黙り込む。
そして許可を得て(という程のものでもないかな)、写真撮影

バーンタワイ 02
漆器製作の作業風景です

バーンタワイ 06
下地を塗ったところに模様をつける作業。
ひも状になった粘土のようなものを、板に付けた櫛の上に乗せて軽く押さえます。
髪をとかす以外にも立派に活用されてます。

バーンタワイ 07
うっすらと線の模様がついたひも状のものを下地の乾いていない器に押し当てるようにしながら
飾り付けていきます。

バーンタワイ 09
気の遠くなるような何とも繊細な作業。
当然なのでしょうが、下書きなど一切無いところへ乗せていくわけですからアート感覚フリーの私は
ただただ感心するばかり。

バーンタワイ 10
更に装飾を施し上塗り、完成したものがこちら。

これまで大小様々な漆器を見ていましたが、これといって特別な思い入れはありませんでした。
しかし今回、作業風景を目の当たりにしたことで見方が変わりましたね。
唯一持っているミニミニ漆器を大事に使おうと心に決めたのでした。

そう、写真を撮らせていただいたにも関わらずここでは買い物せず
次のお店へと足を運ぶのでありました。


<その2>へ続く


ナラのウラ応援クリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ 
度々起こる停電で、いつもお客様へのメールがパアになる、クロダです。

日本でも最近は異常気象?で局地的な大雨に見舞われて、1時間に100ミリという、
すごい量の雨が降っているようですが、雨季のチェンマイも度々ザッと短時間で大雨が降ります。

前回のブログに象使い体験について書きましたが、るんるんで帰ってきた翌日、
朝出かけようと外にでたら・・・なんと・・・なんと・・・
アパートの前が川になっていました!!!ひえーーー

ひざ下半分位までに濁った水がきていました。。。

人生ではじめての出来事に一瞬かたまり、何が起こったのかとうろうろしているところに、
向こうから走ってきた車に、びしゃーーっと水しぶきをかけられ、
こんな時にこんなとこ走るなよーと思いつつ、一目散に部屋に走り戻った私です。

ちなみに肌が敏感な私は、しぶきをかけれれた箇所が赤くかゆくなってきたので、
水でよく洗いました。

象さんがいてくれたら水があっても進めるのに、とさらに恋しくなりました。


そして正午には、アパートの前の水はすっかりひいていましたが、
フイケーオ通りのセントラルデパートの前の水は、翌日の朝までじゃぶじゃぶしていました。

この惨事は洪水ではなく、排水が追いつかずになったものと思われます。
旧市街のお堀にも雨で水がなみなみとしていました。。。

とてもビックリした1日の始まりでした。


ナラのウラ応援クリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ 
今月は、ありがたいことに象使い体験のお申し込みラッシュ!ということで、私も1日参加させてもらいました。クロダです。

象使いが着るコスチュームを身にまとい、いよいよ本格的にレッスンへ!

はじめは、象に触ったりするなんて怖いなー大丈夫かなーと思っていましたが、
象はとてもやさしく、フレンドリーですぐに打ち解けました。
大自然の中で象に乗り、MAE SA MAHOUT 028

象と一緒にお絵かきをしました!               完成!“どう!うまいでしょ?!”
MAE SA MAHOUT 125 MAE SA MAHOUT 145
その他、かしこい象たちがショーで描いた絵は、下の別枠でご覧いただけます!

生まれて6ヶ月のとてもかわいい赤ちゃん象もいました!
MAE SA MAHOUT 158

象のショーでの一面です・・・象キーック!
MAE SA MAHOUT 074

そして楽しませてくれる象を見て、なぜかショーの途中に涙がぽろぽろこぼれてきました。
気づかないうちに心にたまった何かが出てきたかのようでした。

心まで洗われたひと時でした。

修了書も頂きました。MAE SA MAHOUT 165
そしてなんと、この着ている象使いの服ももらいました。
写真や、象とお絵かきした絵など、たくさんのお土産ももらい大満足で帰宅しました。

正直、帰りたくないくらい楽しかったです。

日本ではなかなか体験できない、タイならではの素晴しいツアーです!

こどもから大人まで、どなたでも楽しんでいただける内容でした。
普段お勉強や、お仕事を頑張って心身共に疲れている方、病気がちで気がめいっている方などなど、
リフレッシュにぜひ参加してみてください。
象使い体験で得たものは、きっと明日の活力となり、一生の思い出になると思います

私も機会があったらぜひまた参加したいと思います!


ナラのウラ応援クリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ 
[癒しの旅へ]の続きを読む
市場、スーパー、ホテル、レストラン、どこへ行っても
「あなたが日本人?いやいや、どこから見てもタイ人でしょ~」
・・・日本人です、ヒガシです(悲)


え~、さて、芝の張替えなどメンテナンスの為3月からクローズしている
チェンマイ・ランプーン・ゴルフクラブからお知らせです。

11月1日より名称が”アルパイン・ゴルフ・リゾート”へ変更になることが分かりました。


現在雨季ですが毎日のように雨が降るわけではなく、日中はお日様が
出ることが多いのでゴルフをするには良い時期かもしれません。

ゴルフのご予約はこちらから~


ナラのウラ応援クリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ 
辛いものも、にんにくも、日差しもアレルギーなどで苦手なのに、タイで働いているクロダです!

私と同じような悩みのある方でも、どうぞタイにいらしてみてください。
新しい生き方が見つかるはず・・・きっと。

連日のバンコクの情勢の件でお客様より、たくさんのメールを頂いておりますが、
チェンマイは相変わらず平和です。

ご予約のお客様からのキャンセルもなく、感謝感謝の毎日です。
どうかタイに来る又は滞在されている皆様が、安全にすごせますように。

明日は、メーサーエレファントキャンプへ象使い体験に行ってきます。
その様子は来週にでも掲載できればと思います!
お楽しみに~~~


ナラのウラ応援クリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ 
辛いもの禁止令発令→ヒガシです。


   
ラオス航空は、10月31日(金)より新たにルアンプラバーンとタイ東北部ウドンタニに
週2往復の定期便を就航すると発表した。
毎週金・日、MA60機(56席)、又はATR72機(70席)が使用される。

QV621  ルアンプラバーン(10:45発)-ウドンタニ(11:30着)
QV622  ウドンタニ(12:30発)-ルアンプラバーン(13:15着)
※金・日ともに同スケジュール。



ナラのウラ応援クリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。