チェンマイのツアー会社、ナラツアーから日本人の皆様に北タイ情報をお届け致します。店頭ではお教えしないレストランやカフェ、スパやホテル、その他を”ナラのウラ”でこっそりと皆様にお伝えします。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさま、こんにちは
こちらは、タイの旧正月が過ぎ、日中は40℃近く気温が上がり暑い毎日が続いております
しかも低気圧の関係で、ここの数日間嵐のような大雨が降り続いていて、夜は涼しいです
カエルのイラストで思い出したことが一つあります。
チェンマイにはまだまだ自然があふれているのか、それとも我が家が田舎なのか、
我が家の庭にはアマガエルが随分前から住んでいます。
そのアマガエルが「ゴゲッ、ゴゲッ」と鳴くと必ず雨が降っていたので、洗濯物を雨に濡れず助けてもらっていたので
私と夫はそのアマガエルのことを「プアン」(友達)と呼んでいます。
そして、今年の3月に入ってからのことなのですが、乾期の最後の月で雨が一滴も降らない日が続き、
尚且つ庭の水撒きもそんなに頻繁にやらない我が家は地面がカラカラと乾燥しきっていていました
庭に住んでいたプアンのことなどすっかり忘れていた私たち。プアンも耐え切れず水を求めて土を掘り、
我が家の排水溝に辿り着いたようで、ある日から1階のシャワー室から不気味な声が・・・
「グワァ、グワァ、グワァ。」
夜中、寝る前に水を飲みに1階へ降りてきた私は、この音を聞いてビックリ
想像もつかない音から一刻も早く立ち去りたく、急いで水を飲み寝室へ。
翌日朝起きて1階に行っても昨夜の音は聞こえてこない。尚更、私の想像はふくらみ「何だ、何だあの音???」と
色々考えても思いつかない。しかもあの不気味な音は、夜中しか発生しないので日中は聞こえない。
益々怖ろしくなってきて、考えないことにしました。
そうしたら、ある日床掃除をするためシャワー室の水道でモップを洗っていると、
排水溝の受け皿が勝手に浮き上がってきたので、思い切って開けて見るとなんとプアンが
水欲しさに我が家の排水管に住みこんでいたみたい。
正体が判明してからは、シャワー室から不気味な音が聞こえても怖くもなくなりました。
が、息子はプアンを見たにもかかわらずまだ怖いようで、「グワァ、グワァ」と聞くと青ざめてすっ飛んできます
お風呂場って音が膨張するから余計怖いんでしょうね。
この前も幼稚園の宿題をしている最中に「分からない。やりたくない。」と文句を言っていたのに、
プアンの声を聞いてから「しー、ママ静かにして。」と黙って宿題をするようになりました
プアンの不気味声に感謝です

話は変わりますが、先週の土曜日に起きたネパールの大地震で多くの方が被害に遭われ、
現在も救出が続けられております。この地震でお亡くなりになられた方のご冥福をお祈りすると共に
一日も早い復興を願っております。
スポンサーサイト
皆様、こんにちは。

もう8月も半分が過ぎようとしております
今日は、8月15日終戦記念日です。もう69年も経つのですね。
いつもは仕事の忙しさでブログ更新を後回しにしているのですが、本日はちょうど終戦記念日なので会社のブログで戦争について書くのも賛否があることは承知の上で書かせて頂こうと思います。

第2次世界大戦・太平洋戦争、多くの人を傷つけ悲しませた忘れてはいけない歴史の一つ。
誰が発起人かということを責めるのではなく、日本中が戦争に巻き込まれてしまった事を考えなければいけないと思う。
今は、IT関係には強いけれども戦争を知らない子ども達が多く、将来また同じ過ちを犯さないかと正直心配です。
私も実際には戦争を知らない時代に生まれ育っているので、当時の苦しみや困難さは体験をしたことはないけれども
祖父母からの話や戦争について自分なりに学習をしてきたので、大体の事は理解し当時の人の気持ちを把握する事ができるからこそ、2度とあの悲惨な戦争を起こして欲しくはないと切に思うのです。

「辛い思い出は時間が解決してくれる」とは言いますが、69年前に実際あった戦争を決して忘れてはいけないと思います。

チェンマイでも日本軍と名残の深い「ワット・ムーンサーン」にて本日慰霊祭が行われたそうです。
そして来る8月17日(日)チェンマイ日本人キリスト教会主催「チェンマイ・戦争を語り継ぐ会 -沖縄戦-」についてのフォーラムが行われます。
時間は13:30から、場所はファーハームにある中国人教会です。
当日は戦争中に配給されていた”すいとん”が振舞われるようですよ。
チェンマイにいらっしゃられる皆様、是非足を運んでみてはいかがですか。
皆様、大変お久し振りです

3月が過ぎ、今日から4月になってしまいました。
先週の土曜日頃から太陽の日差しがギラギラと暑くなってまいりました。
真夏に向けて気温も準備開始。毎日30℃以上の気温が続いています
ただ、チェンマイで毎年問題になっている煙害の時期な為、ギラギラ太陽もモクモクの煙に包まれてしまっています。
今年は煙の密度というのかもたらす影響が強いためか、私も鼻が刺激され毎日くしゃみが出るは、目はしょぼしょぼしている状態です。そして、バイクに乗る人にはマスクが必需品。
先月ですが、大きな交差点でチェンマイ市内の生活管理課がマスクを配布していたそうです。
この煙害は、地上にいる私達だけでなくバンコクから離陸して飛んでくる飛行機にも影響をもたらしています。
というのも煙のお陰で視界確保ができず飛行機が着陸できない日が先月ありました。
焼き畑農業の土を肥やすための野焼き。警察も「夜の野焼きをしたら罰金」と発表しているのですが、
一向に減りそうもない状態です。大人の私達は仕方がないので我慢ができるのですが、子ども達が同じ状況で暮らしていると思うとかわいそうで仕方がありません。早くクリーンな空気になって欲しいです。
こ~んなチェンマイのマイナスな事をお伝えするとチェンマイ行きを考えてしまわれる方もいらっしゃるかもしれませんが
喘息持ちの方や体調が優れない方がこの情報を知らずにチェンマイへお越しになられてしまうのも大問題につながりますので、私の独り言として皆様へお伝えさせて頂きます

今月は、タイの旧正月「ソンクラーン」があります。
その頃には煙害もなくなって、ギラギラ太陽の下、チェンマイのお堀周辺で水かけ祭りで楽しめると思います。
まだまだソンクラーン中の予約を受付けておりますので、チェンマイへご旅行をお考えの方はご連絡下さい。
皆様からのご連絡をお待ち申し上げております。
皆さん、こんにちは。
明日はバレンタインデーですね。
こちらタイは、今年はちょうど仏教の祝日と重なりました。なので、明日1日中<<禁酒>>なんです。ロマンティックな雰囲気の中でワインなんて頂けないんです
これもタイならではのバレンタインデーですね。

明日の朝は、チェンマイ市内でバラの花があちらこちらで見かけられると思います。
タイのバレンタインは、男性から女性へバラの花を送るのが主流なのです。
明日だけバラの花の価格がぐーんと高騰しますが、それでも目当ての女性のためにバラを購入し渡すそうです。
個人的にはバラより美味しいチョコがほしいなぁ~、なんて花より団子ですよね

各ホテルやレストランでは、バレンタイ企画でカップルの為のディナーがあるようですよ。
私は・・・我が息子と一緒に美味しいケーキでも食べに行こうと思います
皆さんも素敵なバレンタインデーをお過ごし下さい
みなさま、大変お久し振りです。
そして・・・
明けましておめでとうございます
昨年は大変お世話になりました
本年も日々努力して参りますのでどうぞ宜しくお願いします

ずっと、ブログの更新の事は頭にあったのですが、仕事の量が半端ではなく全然更新できず新年を迎えてしまいました
ブログも更新していないからもしかしたら辞めたのでは?とご心配をおかけしてしまいすみません。
まだナラツアーで勤務しております
やっと新年まで溜まっていた仕事がだいぶ落ち着き、皆様に新年の挨拶をしなければ・・・と焦りながら現在ブログを綴っております。今年もこんな私ですが、皆様にお役に立つ情報や現在のチェンマイの状況をできるだけお伝えできるよう頑張ってブログを更新して参りたいと思っております

昨年は、通常のツアーに森元首相率いる「アジア太平洋水フォーラム」や日本貿易振興機構JETROバンコクとERIAによるスタディーツアーの手配があり1年中休む暇もなく働かせて頂いたので、今年はゆる~りとしたい所ですが新年早々大変嬉しい事にお問合せが毎日ひっきりなしで入ってきて下さるので、そう思うようには行かない一年になりそうです。
でも、皆様からのお問合せやツアー手配に大変感謝しております
皆様のご意向に沿うよう、できる限り手を尽くして対応させて頂きたいと思っておりますので、今年もナラツアーをどうぞ宜しくお願いします
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。